見出し画像

いいモノ・コト・ヒトにスポットライトを当てたい #SNSブランディングインタビュー02「村上あゆ美さん」


8月から始まった『SNSブランディング』コミュニティ。

このコミュニティは「SNSでの発信を楽しみながら、継続できるようにすること」を目標にSNSを使って楽しく発信することを話したり、使いかたを共有しあったりするコミュニティです。


その中で立ちあがった部活の一つ「マーケティング部」では、「SNSをきっかけに人生が変わった人」を取材していくことにしました。

そして、その人とSNSとの関係性や今後の関わり方についてインタビューを行い、私たち自身がSNSとどう向き合っていくのかを改めて考えるきっかけにしたいと思っています。


第二回目にお話を伺うのは、Instagram部 部長の村上あゆ美さん

現在、「ホームパーティープランナー」として情報発信やプロデュース、スタイリング等のお仕事を行う一方、写真を売れるアプリ「スナップマート」の営業・広報としても活躍中。パラレルキャリアで様々な活動をしているあゆ美さんは、どのようにSNSを活用しているのでしょうか。


会社ではなく「個人」としても生きていきたいと思っていた


――パラレルキャリアで活躍するあゆ美さんですが、複数の顔を持つように意識し始めたきっかけは何ですか?

就職活動の時から「会社名だけじゃなく個人名でも活躍出来る人になりたい」という思いがありました。

就職活動時期にリーマンショックを経験したこともあって、自分のアイディンティティを「会社名」だけに感じ依存するような生き方だけはしたくないなと思ったんです。


――それで“ホームパーティープランナー”になろうと思ったのですか?

いえ、最初は趣味を見つけることからスタートしました。当時私には趣味と呼べるものがなくて。2013年のクリスマスに開催したパーティーがすごく楽しかったこともあり「ホームパーティーを趣味にしよう!趣味と呼ぶからには月に1回以上、1年間はやってみよう」と決めて続けてみました。


―― SNS発信もその頃から始めたのですか?

そうです。その時のクリスマスパーティーがうまくいったので、見せたくて仕方なかったんです。よく「なんでそんなに更新できるの?」って聞かれるんですけど、「だってイイって思ったものは見せたいじゃん!」って思います。

ホームパーティーの発信はインスタグラムが中心なんですけど、写真で見せるSNSなので自然といろいろ聞かれるようになりました。フォロワーからの反応を見て変えていくなど、ホームパーティーとの相性が良かったのかもしれません。

(キッカケとなったクリスマスパーティーのブログ記事)



「好き」を発信し続け、ホームパーティープランナーに


―― SNS発信で気を付けていることは何ですか?

ホームパーティーをしたいと思った人が参考にしてくれるような情報発信を心掛けていますね。私がホームパーティーをやるにあたって、調べても分からなかったこと・困ったこと、良かったことなどすべてが価値になると思っています。


―ホームパーティーについてSNS発信をしてよかったことは何ですか?

一番は、趣味だったホームパーティーでお金をもらえるようになったことですかね。誰かの役に立つ上に、お金ももらえるようになったことは自信になりました。
あとは「村上あゆ美といえば○○」っていうのができたおかげで、いろいろなジャンルの面白い人たちと友達になれたことです。


――「村上あゆ美といえばホームパーティー」というブランディングが確立されたのはなぜですか?

2014年は毎月最低1回、多い時は月3回、狂ったようにホームパーティーをして発信していました。SNSだけでなくオンラインサロンやアンバサダー企画などでも「ホームパーティー」を絡めて発信したので、「ホームパーティーの人」が浸透しましたね。

2015年ごろからはお仕事の依頼が月に1~2回来るようになりました。本気でやると、1年くらいでポジションを確立できるのかも。始めてもう4年近く経ちますが、今では「“仕事”としてちゃんとレベルの高いものにしないと」と思うようになりました。


――“ホームパーティー”はあゆ美さんにとって最高の趣味だったんですね。

趣味を見つけたくていろいろやってみたんですけど、ホームパーティーが他のものと違ったのは「1人ではなく、みんなでやる」ことです。私は文化祭みたいにいろいろな人の得意なことを掛け合わせる場が好きで。アイデアを出し合うことが楽しくてしかたないんです!


ただ、絶対にホームパーティーでなければならないわけではなくて。私の人生のテーマは「いいモノ・コト・ヒトにスポットライトを当てたい」ということ。たまたまホームパーティーなら楽しく続けられたから、絡めて発信しています。ちょっとでも「楽しい」と思ったことを深掘りしていくのが大事ですね。



SNS発信をすることが活躍するための最短ルート


――その後パラレルキャリアをスタートしたあゆ美さんですが、どういう経緯で現在のスナップマートに転職することになったのですか?

スナップマートはもともと私自身がユーザーで、ここの社員になりたい!と思ったんです。というのも、写真のプロではない私が、企業に写真を使ってもらったり商品撮影の依頼を受けたり——スナップマートのミッションである「素人革命」を体感できたからでした。


――そういう意味では、人生のテーマ「いいモノ・コト・ヒトにスポットライトを当てたい」にも当てはまるのでしょうか?

そうですね、私がユーザーとして体験した「“必要とされる喜び”を感じられる機会をつくっていく」という面で当てはまります。


あと、私はホームパーティープランナーとして情報発信、取材協力やスタイリング、イベント・パーティーのプロデュースの活動をしているのですが、過去に「SNS写真の納品」も行っていました。

カタログや広告で使われる写真と、SNSでウケる写真って違うんですよね。リアルな利用シーンが分かる写真のほうが、その商品の魅力がより伝わると思います。
スナップマートはまさに「SNSに馴染む写真を販売するサービス」なので、その点でも私の人生のテーマに当てはまっています。


――スナップマートへの転職は、パラレルキャリアに一貫性をもたらしたということでしょうか?

以前働いていた会社での仕事とホームパーティープランナーは完全に別のものでした。平日と休日をハッキリ切り替えていたと思います。もちろん以前の会社にも満足していましたが、今は一貫性が保てているので気持ちも楽になった気がしていて。

休みの日でもスナップマートに関するメールやSlackをチェックするし、今やツイッターでの発信はお仕事のためにやっていますね。SNSに馴染む写真について発信することでスナップマートの認知も向上するのでは、と思っています。


(ツイッターでは2つのアカウントを運用)


――創業社長のえとみほさんもSNSでスナップマートの認知を上げていたように思います!

えとみほさんがツイッターやnoteで発信することで、スナップマートの認知が上がっていきましたよね。
そもそも私がスナップマートに転職するときも、えとみほさんと相互フォローだったので話がすごく早かったんです。すでに活動内容や考え方を理解してもらえていたように思います。


―― SNSは履歴書代わりにもなるのですね。

特に私はパラレルキャリアなので、SNS発信をすることが活躍するための最短ルートだと思います。私「二兎追うものは一兎をも得ず」という言葉が好きじゃないんですけど、日本はそう考えている人も多いです。“パラレルキャリア”って怪しく感じる人も中にはいると思うので、SNSで着実に実績を見せていくことが大切だと思います。

SNSって会ったことがなくてもこの人は「○○の人」ってことを少しずつ浸透させていくことができるし、自分の考え方なども知ってもらえる最高のツールです。それを何かあった時に思い出してもらえるので、依頼に繋がることも。



――「個人」の時代、SNSで活動履歴を見せることは大切ですね。

それに、仲間づくりや応援してくれる人づくりができるということがSNSの良いところだと思います。パラレルキャリアってサボろうと思えばサボれてしまうんです。目標を掲げたとしても継続することは大変ですよね。

SNSを使えば同じように頑張っている人とつながってモチベーションを保つことができます。応援してくれる人がいれば「自分のやっていることが少なくともこの人の役に立っている」と思えるから、続けられるものなのではないかなと。


――あゆ美さんにとってもSNSでの“仲間づくり”が今まで続けてこれた秘訣ですか?

はい!SNSで「好き」って思いや自分の考え方などを発信することで、私の根底にある価値観に共感してくれる人が集まってくれるようになりました。そういう意味で、SNSでの発信をしてきて本当によかったなと思います。

――ありがとうございました!


Photo by keisuke


自ら“ホームパーティープランナー”として肩書きを築き上げてきたあゆ美さん。このコミュニティのテーマ「SNSブランディング」において参考になるお話をたくさん聞くことができました!

特に印象的だったのは、自らポジションを取りにいくという意識。コミュニティや企画では一貫して「ホームパーティープランナー」としての発信を心がけており、コミュニティ内でも「Instagramの人」という印象を持って欲しくて部長のオファーを即決したとのこと。


そしてやはり「好き」という気持ちは何よりも強いなあと、あゆ美さんを見ていて再確認。私も「好き」を見つめる2019年にしたいと思いました!


【Profile】村上あゆ美ホームパーティープランナー。ホームパーティーのコンテンツ作り、パーティーやイベントのプロデュース、スタイリングなどを行う。パラレルキャリアのオンラインサロン「TIMサロン」を主宰。また、写真が売れるアプリ「スナップマート」の営業・広報を務める。Instagram:@ayumi4079


来月は、月間15万PVのブログ「webledge」や、カメラマンとしても活動の幅を広げるフリーランスのクリエイター・keisukeさんにお話を伺います!

#インタビュー #SNSブランディング #パラレルキャリア #ホームパーティー #インタビュー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

金欠大学生の私へサポートお願いします!🙌🏻未来の自分への投資(本、有料note、セミナーなど)に使わせていただきます!!

嬉しいです!🤗
24

浅野ゆうき

産業能率大学四年

#マーケティング 記事まとめ

#マーケティングのタグがついた記事を中心に、マーケティングに関する理論や実践についての記事をまとめていきます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。