見出し画像

【M-8】サンタクロースに俺はなる!

サンタクロースにお願い事✨

「真夏のこんな時期に、どれだけ先取りしてんの?」

ってツッコミが間髪入れずにいっぱいきそうですが…

無視して続けます!

笑笑

もうもうこれは自力でやらないといけないことは、誰よりも分かっているんです。

分かっているんですが、お願いです!

言わせてください!

サンタさん、

いえ、サンタ様。

「私の体を峰不二子バリの色気むんむんボディにしてください❤」

あ、ちょっと待って!

まだこのページ閉じないでください!w

本題はこれからですので^^

どもども、ごきげんよう、皆さん☀

Mr.Xの秘書 ゆう です⸜(๑⃙⃘'ᗜ'๑⃙⃘)⸝

冒頭にとんでもない本音がこぼれてしまい

どーもすみません…🙇‍♀️

ただいま、Mr.Xの有料裏サロンに新規メンバーが続々と入ってきて、また新たな雰囲気になるのではないかと、今からワクワクが止まりません💓

あー楽しみですわ✨

そうそう。

先週のミーティングの次の日にMr.Xに電子書籍のサポートをしていただく依頼をしていたので、ちょいと北海道にいたのですが…

前日一睡もせず北海道に行き、昼間は友達と遊び回っていて疲れきって、ミーティングの時間はホテルで爆睡してしまい、秘書のくせになんということでしょう。

ミーティングに参加できませんでした。

翌日直接Mr.Xにあった時に全力で頭を下げましたが、笑って許してくれましたよ😭✨

とほほ。。

今後はこのようなことがないようしっかりやっていく所存です!

そしてそして、そんなこんなで、Mr.Xのサポートをはじめ、書籍を購入してくださったり、シェアしてくださった皆様のお陰で、新着ランキング堂々2位を取れたました!

驚き桃の木、中谷美紀!

無名な私の処女作が、なんとも素敵な体験をさせてもらいました。

本当にありがとうございます💓

電子書籍出版キャンペーンもようやく終わったので、またnoteの更新もスピード上げてやって行きたいと思います✨

どうか引き続きよろしくお願いいたします☺️

今回の話は、かわいらしいお話なんだけど、ココを分かっていないと、いつまでたっても「自分の人生」をスタートできない本質的なお話になります。

「なんかついてないな…」
「私って不幸だな…」
「人生うまくいかないな…」

そんな思考になりやすい人は特にこれを読んで、根本的な考え方を改めた方がいい!

難しいお話ではないので、どうかしっかり最後までお読み下さい。

すごいシンプルな話なんですが、頭硬い人は理解できても自分の中に落とし込めるかなぁ…

是非是非、柔軟な心をもって、ご覧ください✨

講演家のグレンターナーさん

この方、アメリカで有名なんですけど、サンタクロースの話知っている人いる?

知らないですよね…

あのね。

どういう話かっていうと

ある貧乏な家庭に生まれ育った男の子がいて、毎年サンタクロースにお願い事をしていたんですよ。

どういうお願い事かっていうと、その男の子のイトコはとても裕福な豊かな生活をしているのに自分は貧しい生活をしていて、ずっとイトコと同じものをサンタクロースにお願いするんです!

ある年、イトコは
「ポニーが欲しい」
ってサンタクロースにお願いしたんです。

その男の子も同じように頼んだんですけど…

クリスマスの当日。

イトコには子馬がちゃんと届いたのに、
男の子にはお下がりの洋服とリンゴが届きました。

「ん??おかしいな?サンタさんは子供が欲しいものを、ちゃんとプレゼントするはずなのに…」

自分のところには頼んだものと全然、違うものが来ていておかしいなってなって

来年こそは、サンタクロースが間違えない様に

イトコがサンタクロースにお願いした手紙をまるっきり書き写したんです。

丁寧に見よう見まねで模写して、「自転車」をお願いしたんです。

「ここまですれば絶対間違いない!イトコと同じものがもらえる!!」

そう思ってワクワクしてずっと待ちに待ったクリスマス。

朝起きると…

この続きをみるには

この続き:1,660文字

【M-8】サンタクロースに俺はなる!

ゆう

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いた収益は 発展してきたグループの運営費として活用させていただきます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈))

ありがとうございます‪⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬💕✨
1

ゆう

Mr.Xの秘書♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。