見出し画像

子供時代の少年院で出てしまった、とある恥ずかしい「〇〇〇〇癖」とソレが消えた理由

僕は、子供時代、非行に走ってしまい、ご飯を食べるために悪いことをしていて、そんな生活が長く続くわけもなく、結果、逮捕されました。

そして、少年審判で「少年院で勉強してくることがあなたのためになる」と言われて、本来は鑑別所で出れるはずだったのですが、家庭環境の悪さが大きく影響し、少年院送致となりました。

そして、1度逃げてしまって、別の少年院に移送となったのですが、その子供時代の少年院で出てしまった、とある恥ずかしい「〇〇〇〇癖」…。

この癖は、小さい頃にもあった癖で、消えていたはず…、だったのですが、極度のストレスからか、なんと、あの厳しい少年院の中で出てしまったのです!(笑)

僕は、こう思った。

これがもし、みんな(少年院にいる他の人間)にバレてしまったらまずい!

これがバレたら俺は出るまで笑いものになる!くそっ、どうしよう(泣)」と・・・。

当時は本当に焦りました(笑)

この話は、誰にも言っていない話で、1度も記事にしたこともありません。この話を知っているのは、今のパートナーだけです(笑)

どうすることも出来ない少年院という厳しい環境で、焦りと不安の中、とある恥ずかしい「〇〇〇〇癖」が出てしまい、「くそっ、もうかっこつかないわ!終わった・・・」と絶望に暮れたあの日・・・・

今まで誰にも言わずに封印してきた、僕の恥ずかしい少年院で出てしまった「〇〇〇〇癖」、それは、、、

この続きをみるには

この続き:2,506文字/画像1枚

子供時代の少年院で出てしまった、とある恥ずかしい「〇〇〇〇癖」とソレが消えた理由

たかし

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

たかし

はじめまして。書き出せばキリがないほど、心の問題(極度の人間不信、トラウマ、薬物依存、抑えきれない怒り感情、悪夢、恐怖症、パニック発作、etc.)を抱えて生きてきました。誰かに相談することも恐怖(嫌?)なので自力で克服しようと決め、その結果、全てではないけど、色々改善しました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。