見出し画像

AMPゼミ 第4回

財務比率分析をやろうとした(DeNA)

①資本収益性の財務指標

【総資産純利益率(ROA)】
企業が総資産を使用してどれほど効果的に利益を生み出したかを示す。

総資産純利益率(%)=当期純利益÷総資産(期平均)×100

総資産純利益率=当期純利益÷売上高×100×売上高÷総資産(期平均)
       =売上高純利益率×総資産回転率

23,616÷321,434.5×100=7.34706449(%)

【自己資本純利益率(ROE)】
自己資本を利用してどれほど効果的に利益を生み出しているかを示す。

自己資本純利益率=当期純利益÷自己資本×100

自己資本純利益率=当期純利益÷総資産×100×総資産÷自己資本
        =総資産純利益率×財務レバレッジ

23,616÷253,923×100=9.30045723(%)

②売上高収益性の財務指標

【売上高総利益率】
いかに低価格で高価値の製品やサービスを生み出しているかを示す。

売上高総利益率=(売上高-売上原価)÷売上高×100

(139,390-57,596)÷139,390×100=58.6799627(%)

【売上高営業利益率】
本業の営業活動の収益性を示す。

売上高営業利益率=営業利益÷売上高×100

27,503÷139,390×100=19.7309707(%)

【売上高経常利益率】
営業外の損益がどれほど経常利益に貢献しているかを示す。

売上高経常利益率=経常利益÷売上高×100

27,819÷139,390×100=19.9576727(%)

③効率性に関する財務指標

棚卸資産回転率=売上原価÷棚卸資産

棚卸資産がどれかわからなかった、、、、

固定資産回転率=売上高÷固定資産

139,390÷170,068.5=0.81961092

④安全性に関する財務指標

自己資本比率=自己資本÷総資産

253,923÷321,434.5=0.7899681

負債比率=負債÷自己資本

73,460÷253,923=0.2893003

流動比率=流動資産÷流動負債

157,105÷59,403=2.64473175

固定比率=固定資産÷自己資本

187,504÷321,434.5=0.58333502

固定長期適合率=固定資産÷(固定負債+自己資本)

15,750÷(14,057+321,434.5)=0.04694695

まとめ

結論から言うとできませんでした、、

ROAは5%を超えていると優良企業らしい
→DeNAは約7%💮

ROEは10~20%であれば優良企業らしい
→DeNAは約9%、、、

売上高総利益率は競合と比べて見るのがいいらしいけど、ゲーム業界の利益率は一番いいとこで30%くらいらしいので、恐らく計算が間違っています、、何がいけないのでしょうか、、、

調べていくうちに様々な比率の目安は業界で異なるらしく、ゲーム業界の他の企業の財務諸表も見ないといけないみたいです。


キャッシュフローもさらっと

上で疲れたのでさらっと、、、

(19年3月期、通期)(百万)

営業活動によるCF:22,979
投資活動によるCF:△21,008
財務活動によるCF:△4,656

木村さんの表によると、DeNAは③優良企業と言えそうです。


感想

昔会計の授業で使った教科書を元に見よう見まねで財務諸表分析的なことをやってみた感想は、まとめると「ようわからん」です。

・数字を出してもその数字の意味が分からない
・業界によって目安が違うらしい
・前期のと今期の平均を出すんだかなんだかよく分からない
・同じ言葉が使われていなくてよく分からない
 →自己株式と自己資本て同じですか???
・四半期報告書と有価証券報告書はどっちも見るの?

とにかくようわからんことが増えてしまいました。
簿記の勉強をすれば読めるようになるのでしょうか。
商学部なのになにをしてきたんだ自分は、と悲しくなりました。
マーケティングのフレームワークを用いた分析も今度やってみようと思います。こっちのほうがまだ楽しめそうです。


参考
株式会社DeNA「有価証券報告書(2018年3月期)」
https://ssl4.eir-parts.net/doc/2432/yuho_pdf/S100DBKS/00.pdf
株式会社DeNA「キャッシュ・フロー状況」
https://dena.com/jp/ir/finance/cashflow.html
2019年6月16日アクセス





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

クロス

カレー

AMPゼミ

AMPゼミまとめ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。