見出し画像

AMPゼミ Day5

全5回(1回2時間)にわたって開催されたAMPゼミが、ちょうど1週間前に終わりました。

ゼミでは全5回を通して現在のビジネスのトレンドや事例を学ぶことができました。
特に興味深かったのは、ソーシャルビジネスとブロックチェーンです。

ソーシャルビジネス

以前のnoteにも記載しましたが、私はこれまで社会課題解決に全く興味がありませんでした。

1点目に、日本でそこそこバイトをして、そこそこ授業に出て、そこそこサークルをする日々を送っていた一般大学生な私にとっては社会課題を肌で感じることができなかったからです。普通に生活していたら不自由なことや生活に困ることはなく、東京にいたら少子高齢化や人口減少も全く実感が持てません。

しかし授業を通して改めて社会課題や周辺ビジネスについて様々調べたところ、日本の社会課題にはどんなものがあり、どんだけヤバいか、ということと現在の自分はどれだけ恵まれているかが少し、ほんの少しわかりました。しかしまだまだネットの情報やメディアの報道で見聞きしたものばかりで、これらをより肌で感じる必要があると思っています。なので卒業までにNPO,NGOなどでボランティアやアルバイトをしたいと思います。

2点目に、社会課題解決に積極的な人は自らも節制していてお金も最低限しか稼がないイメージがありました。(私は稼ぎたい派)

こちらもグラミン銀行やマザーハウスなど、社会課題の解決と収益化を両立しているを知りました。というか、ゼミのワークの中でNPO,NGOの事業とソーシャルビジネスを比較したところ、ソーシャルビジネスの方が収益を出すことによって資金を確保できるので社会課題解決事業を持続させることができると学びました。ESG投資やマーケティング3.0など、企業が存続していくためにも社会課題の解決に取り組むことが奨励されています。私ももっと色々なビジネスモデルをインプットして社会課題解決と収益化両方を達成できるモデルを考えたいなと思いました。

ブロックチェーン

AMPに参加して一番良かったのは、ブロックチェーンに対するハードルをかなりさげることができたことかなと思っています。これまでブロックチェーンや仮想通過などに触れる機会はありましたが、正直まったく理解することができませんでした。。。
理解できないし、何がすごくてどういうインパクトがあるのかも分からないので興味も持続せず、頑張れませんでした。。。

そんな状況だったのですが、木村さんが分かりやすく色々な事例を用いて説明してくれたことがきっかけとなって、ブロックチェーンの今はPoLで勉強しています。
(まだまだ初心者過ぎてなにも語れません)



今勉強していることやこのゼミでの出会いなどが将来どこかで繋がるといいなと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

クロス

カレー
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。