第4回 結婚式で盗まれたスッポン

自分がまるで別人だと思えるほど昔のこと。しかし、実は年数としてそれほど昔でもないことに気づく。

それは着物を着てトランスジェンダーをやる前のことだから、まるで別人のように思えるだけで。

中国の浙江省のその村は紹興酒の里であり、つまり紹興酒とは「紹興」という街の名であり、日本で有名な歴史的人物と言えば、『阿Q正伝』や『狂人日記』を書いた魯迅であり、彼の生まれ故郷の地である。

魯迅は好きな作家であったし、その代表作は岩波文庫で読んでいたし、何よりも紹興酒は好きだし、しかしそういうこととはまったく関係なく、わたしは紹興の女と結婚した。

この続きをみるには

この続き:3,087文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

結月美妃が綴る100の美食エッセー。

または、記事単体で購入する

第4回 結婚式で盗まれたスッポン

結月美妃

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

結月美妃

結月美妃の美食エッセー100

結月美妃が綴る100の美食エッセー。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。