見出し画像

インド日誌・その21

指定された搭乗口にたどり着き、
「あー、ここだね。あと2時間あるし、お昼食べよっか」
と立ち去ろうとすると、
スタッフさんに呼び止められる。
 
そうそう、搭乗口に行って、座席を指定してくださいって言われたんですよね。
 
なんかそれも珍しいなぁと思ったのですが、
色々と緊急事態だからそういう対応なのかなぁ、と。
 
なので、呼び止めてくれたスタッフさんに、
「このチケットの座席を指定したい」
と言うと、ちょっとこっちに来て、と搭乗口の前まで呼ばれる。
 
搭乗口の中のスタッフにチケットを見せて、
「この手書きの便に変更になったので、座席指定をしたい」
と。
 
すると、
「もう締め切った」
と言われる。
 
うーん、そうなのか。
ん?締め切ったってどういうこと?
 
「搭乗を締め切った」
 
は!?そんなバカな!?
だって2時間後のフライトなんですよ。
 
なんかの間違いだと思い、もう一度聞く。
 
すると、
「このチケット、どこで手に入れたの?」
と聞かれる。
 
「手に入れたのはハイデラバード空港、手書きで便を変更してもらったのはクアラルンプール空港」
 
と、事実を説明。
 
すると、
「ハイデラバード!!!」
と。
 
びっくりした後に、
あぁ、なるほど、と向こうも何かに合点がいった様子で。
 
すると突然、
「今から持ち物検査と身体検査」
と言われる。
 
いやいや、フライト2時間後だし、お腹すいたし、と
 
「あいうぉんといーとらんち」
 
みたいなことを言う。
 
すると向こうのスタッフさん、ちょっとキレ気味に
 
「No time!!!」
 
と。
 
なんでやねん!!!
2時間後のフライトで、時間がない???
 
もはや意味がわからない。。。
 
でも、とにかく今検査を受けろと急かしてくる。
 
僕らも、
まあランチ食べれなくても無事に帰れるならいいか、とそれに従い。
 
いそいそと検査を済ませ、
荷物を整えていると
「早くこっち来い!」
と。
 
なんで2時間後のフライトで、そんなに急かされるんだ?
だいたい席も決まってないのに。
 
もう頭の中はハテナだらけ。
 
でも、日本まで送り届けてくれるんだから、
感謝は伝えたいと思い、
「さんきゅーさんきゅー」
と伝えると、
 
「Hurry up!!!」
 
とキレられる(笑)
 
そこから飛行機まで走らされ。
 
なんか変だな、と思い、
 
一緒に走ってるスタッフさんに、
 
「もしかして僕らが乗るのって、後から指定された便じゃなくて、当初僕らが乗る予定だった便?」
 
と聞くと、
 
「そうだ!そしてその便はおたくらを待ってる!だから急げ!」
 
と(笑)
 
んな無茶苦茶な話あるか、と(笑)
 
だって、飛行機遅延して、
振替え便を指定されて、
その便に乗ろうと思ったら、
もともとの便がまだ飛んでなくて、
それが僕らを待ってる、なんて(笑)
 
でも、実際いろんなトラブルで、
当初の便も3時間以上遅延してたから、
結局そちらに乗れた、ということだったんです。
 
そして、後から気づいたのですが、
当初の便は成田着。
振替え便は羽田着。
 
預け荷物は成田着の便に乗ってる。
 
だから、あの時搭乗口に行かずに呑気に振替え便に乗ってたら、
荷物は成田、身体は羽田、
なんていう超めんどくさい事態になっていた可能性が高く。
 
なんか理不尽に怒られたり走らされたり色々あったけど、
結果ベストな形でトラブルを切り抜けていた僕たちでした。
 
持ってるなぁ。

画像1

画像2

画像3


インド日誌・その1
インド日誌・その2
インド日誌・その3
インド日誌・その4
インド日誌・その5
インド日誌・その6
インド日誌・その7
インド日誌・その8
インド日誌・その9
インド日誌・その10
インド日誌・その11
インド日誌・その12
インド日誌・その13
インド日誌・その14
インド日誌・その15
インド日誌・その16
インド日誌・その17
インド日誌・その18
インド日誌・その19
インド日誌・その20
インド日誌・その21
インド日誌・その22
インド日誌・まとめとお礼


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

才能をマーケティングする嬉業コーチ・中野太智

卓球とお酒と肉料理が好き。TCS認定コーチ。合同会社ワイワイマーケティング代表。セルフコーチング+コンセプトメイキング+セルフマーケティングの可能性を沢山の人に届けたい。抽象度が高いのが課題。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。