オリジナル フィギュア製作 vol.1

こんにちは。柚Pです。

今回からワンダーフェスティバルへ向けての「オリジナルフィギュア」の製作記を書かせていただきます。

本来なら、2ヶ月前となると普通に形が出来上がってて、複製とかしてるはずなんですけどね。今回わたしはオリジナルフィギュアなので、版権の手続きとか全く無いので、超怠けて原型を作るのを後回しにしてたわけです。

ちなみに、私のフィギュア製作の腕は「初心者にすこし毛が生えたくらい」と思って見ていただけると幸いです・・・。ほんと何回作っても製作工程が安定しない・・・。

というわけで、12月中の完成を目指して作っていきます。

■設定画を作る

(友人達と一緒にやってたお絵かきチャットの中で描いてたので謎のコメントが書かれたりしてますが気にしないで。)

オリジナルフィギュアということでまずは原案から考えてきます。版権ものを作りたい場合は、公式HPとかからキャラクターの画像とか設定画を拾ってきてそれを参考に作っていけばOKですね。

で、今回製作するフィギュアのコンセプトとしては「真空脱泡機を造ったので、それに合わせて透明レジンを使う」と「自分の好みを詰め込む」という2点です。

透明レジンは前から憧れではあったので、ここで使いたい!というのは事前に考えがありました。

まずは「髪の毛」です。ここが透明なパーツのフィギュアってめっちゃきれいですよね、例えば宝石の国のキャラとか。

めっちゃ個人の名前出しちゃうんですけど、ねこみんと様(‏@nek0m1nt)の「みんとちゃん」のデコマスがすっごく好みで・・・。販売されているキットの髪はホワイトレジンなんですけど、デコマスで使っている髪パーツは透明になってて「え・・・めっちゃええやん・・・」って。

で、透明パーツが髪だけってのも寂しいので、「傘」と「かっぱ」も追加してみました。ビニール傘とビニール合羽です。

そんなパーツを追加してたら雨っぽいイメージのキャラになってしまったので、ついでに名前も決めちゃいます。「つゆちゃん」です。そのまんま梅雨からとってきてますね。蛙吹じゃないよ、つゆちゃんと呼んで。

デザインが決まってきたら次に「ポーズ」を考えます。

このポーズは、自分の好みを詰め込んだ結果です。

どうやら私は無意識の中で「地に足がついてないフィギュア」に惹かれてしまう体質のようでして。

私が初めて購入したジム様(@gmkan79)の「CC2ちゃん」をはじめ、sai様(@___sai___ )の「FGO フランケンシュタイン」、パポ様(@redindig)の「ポール・バニヤン霊基再臨第3段階」(←買えなかった)とか、私が買おうと思ったガレージキットはすべて地に足がついていません。

というのを踏まえて私もフィギュアを飛ばしてみました。

ジャンプではないです。浮いてるんです。「なんで飛んでるの?」って突っ込まれたらいけないので「雨の妖精だから常に浮遊してる」って設定も追加しておきましょう(後付)

この続きをみるには

この続き:1,213文字/画像23枚
記事を購入する

オリジナル フィギュア製作 vol.1

柚P

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

商品レビューや比較検証などの商品代に使わせていただきます。すべてガチのレビュー&比較検証のため、サポートしていただけると助かります!

スキありがとうございます!Twitterの方もよろしくね!
1

柚P

YZPwebマガジン100

100円で購入できるノートをまとめたマガジンです。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。