歴史的街並みが無い地方都市は何を観光資源にするべきか? 星野リゾート界出雲を訪れて考えた

昨年末の話になりますが鳥取を客観的に評価するため、お隣の県島根へ行ってきました。東京在住"鳥取人あるある" のひとつに出身地を島根と混同されるというのがあります。先方が良かれと思って「そういえば島根で〜ってTVでやってたよ?!」なんて話を振ってきた場合、一通りやり取りした後に「まあ自分の出身鳥取なんですけどね」というと「あ、、」なんてバツの悪い表情をされるのがたまりませんね。

さて本題の島根観光ですが、目的地は星野リゾートの宿「界 出雲」です。星野リゾートがある時点で島根圧勝なのですが東京から見るとどんぐりの背比べと言われる2県。今回訪れたのは松江のみですが2県の違いや特徴がよく表れていました。ちなみに島根といえば、海士町の移住者増加も地方創生の成功事例として有名ですね。

島根県海士町に人が集まる秘密とは? 

鳥取市から車で玉造温泉へ

鳥取市から松江の玉造温泉街までは休憩無しで約2時間の行程です。山陰道をひたすら真っすぐ行くのですが、片側一車線で途中SAやパーキングが無いため、高速に乗る前はちょっとした心構えが必要でした。

当日は天候に恵まれず曇り空の中、目的の界 出雲に到着しました。

星野リゾートの宿泊施設にはトマム、軽井沢、八ヶ岳、富士、熱海と幾度も滞在したことがあるのですが、総じて言えるのが接客クオリティの高さです。ホスピタリティに溢れており子連れ家族にも優しい。スタッフの気遣いだけでなく、施設全体の細かなところからもそれが伝わってきます。なので何度もリピートしてしまうのですが、この出雲でも他と変わらぬおもてなしを受けることができ、とても満足した滞在になりました。

施設の装飾等で言えば、中庭の竹をあしらった照明が夕暮れから夜にかけて灯されたり、施設全体が神話をモチーフにデザインされており幻想的な雰囲気を作り出していました。

出雲にはヤマタノオロチ伝説があるのですが、その部分を神樂として毎夜演じているようです。

玉造温泉街と湯町窯

翌朝は雨が降っては止みの繰り返しで、気温も低かったためあまりゆっくりと散策しませんでしたが、近隣にお土産屋やカフェなどがあり、古き良き温泉街の趣と新しさが融合した雰囲気があります。ふらりと歩いてみるのが気持ちの良い景色が広がっており春には桜も咲くようで、ぜひその季節に川沿いを歩いてみたい気持ちになりました。

また温泉街からほど近い場所には全国的に名の知れた窯元、湯町窯があります。東京でもBEAMS や中目黒SMLで販売されていますが、工房に併設された店内はさすがの賑わいでした。

松江城近辺と堀川遊覧船

チェックアウトした後は、松江城の堀沿いに自然と町並みを眺めることができる遊覧船に乗ってみました。こちら冬場はこたつが設置されているため、約50分の乗船時間中も快適に過ごせます。松江城の石垣や生い茂った草木に止まる鳥などを眺めながら、武家屋敷や小泉八雲の滞在した屋敷のそばを通ります。橋の下を潜る際には船の屋根が下がり、乗客も一緒に身を屈めてやり過ごすのですがそういった仕掛けも楽しく、松江城観光の際には是非乗ってみることをおすすめします。

堀川めぐり

松江市と鳥取市の観光資源について

松江城近辺の観光を終えて帰路についたわけですが、松江は城を中心に武家屋敷や古民家、クラシックなカフェなどが点在しており、京都や金沢の町並みに近い古都の雰囲気を残しています。城と古い町並みが残っている、これが鳥取市との大きな違いですね。鳥取の歴史を振り返ると戦中の鳥取火災、その後の鳥取地震によって城下町であったエリアの古い建物群はほぼすべて消失したといいます。なおかつ1876年に鳥取が島根に編入され、県庁所在地以外に城は必要無し、という当時の陸軍省の観点により鳥取城が取り壊されてしまったというのは非常に大きな損失であったと思います。わずか5年後には再び現在の鳥取県が再置されるので、なんとも残念でなりません。

鳥取市は北米都市に学ぶべき

自然はあるが歴史的建造物に乏しい鳥取市は、欧米都市でいうならば歴史の長いヨーロッパよりもアメリカ、カナダといった比較的歴史の浅い都市に学ぶところが多いかもしれないと思っています。これから鳥取の活性化を考えていくときに参考とすべきヒントの多くはそっちにあるのではないかな、とこの旅で感じたのでした。

※この記事は以前Medium にアップしたものに加筆した内容となっています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

Shogo Katayama

鳥取県ポートランド町

地方のまちおこしについて考えたり実践していく過程を綴っていくマガジンです。地方創生、活性化について考えます。タイトルは日本で一番人口の少ない県でポートランドみたいに世界から注目されるような街をお手本に盛り上がる試みを実践していきたいなというスローガンみたいなものです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。