吉本の闇営業問題。 誰が悪いのか?

先に結論から言うと

悪い順番をあえて
つけるとしたら こうなる。

入江
吉本興業
週刊誌
紹介を受けた芸人たち

の順番である。

まず 入江が直接関与していたので 1番悪い。

これは 弁明の余地もないと思う。

で 次に悪いのは
吉本興業なんだよね。

なぜなら、 吉本興業だけが
闇営業の割合が多いから。

他の事務所と比べても
吉本興業だけ 圧倒的に多いと言うことは

業界の問題ではなく
吉本興業に問題があると。

1番の問題は マネーマネジメントの部分だよね。

これは 色んな芸人さんが
発言している通りで

お金の管理が 雑すぎるし
人の管理も 雑すぎるんだよ。

本来であれば そういったものを
ちゃんと
管理するために事務所があるのに
その役割を果たしていない。

それに吉本は 誰でもバンバン
人を入れてるし
その上で お金の管理が出来ていないから
結果的に 闇営業に走る人が
増えてしまうのですよ。

しかも それを知っていて 暗黙の了解として
ずっと隠していた訳ですからね。

正直

構造がかなり 欠陥しているので。

事務所が1番不信感あるよ。

そして 次に悪いのが週刊誌ね。

そのことを 竹山さんが呟いて
炎上しているけど

そこはほんとに大事ポイントで

メディア側が反社会の人から
情報を買っているのなら
反社会の人達と 直接的に
関与しているわけで
そっちの方がよっぽど アウトよ。

てか 週刊誌の情報を信じてる人が
多いって所が 1番ビックリだよね。

ソース元が 週刊誌だから
情報が混乱するわけで

これも本来なら吉本興業が
先に発表すべきだった。

まず前提として
週刊誌の情報が真実じゃないのに
そこを アホみたいにすぐ
信じる人がいる方が
よっぽど問題な わけですよ。

まぁ そうゆうアホな人がいる
おかげで
週刊誌は 食ってるんだけどね。

そして 次に悪いのが
紹介を受けた芸人たちですけど

まぁ 嘘をついたのは
当然ダメなんだが。

4年前だっけ?

そんな昔の事は
普通は正確には分からない。
だから週刊誌の情報も 逆に
怪しいと思えるしね。

しかも 今回は 闇営業での
紹介を 受けてやっているので

本人達も お金の流れは知らないと
おもうが

金銭は受取したと。

これが 現在進行形なら
わかるけど

過去の間接的 関与にしては
処分が 重たいよね。

そこも少し引っかかっていて
事務所側は まだなんか隠してるよね。

まぁ 今回は反社会的勢力との
関わりについて だけど

これは 全く関わりを持つなと
言われても 結構難しくて

特に東京の場合であれば

オフィスビルに入っている
会社の1割は そうゆう反社会的勢力が 運営している会社が
あるわけで

普通に身近に存在しているんだよね。

今どきの反社会は 普通の
会社やっているところも
多いし、 それを
見極めるのは 結構難しいのですよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大森 拓也

初めまして大森といいます。北海道在住。主にコピーライター、店舗プロデューサー、コンテンツクリエイターなどをやっています。 最近は動画コンテンツやunityでのゲーム開発などをメインに活動中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。