橘玲 事実vs本能のレビュー

さて今回は
少し前に発売された
事実vs本能 目を背けたい
ファクトにも理由があるの
レビューです。



本書は 言わばファクトフルネスの
日本版とも言える内容で

それぞれのデータを元に
不都合な事実を洗いざらい
書いている。

特に冒頭のこの部分は
インパクトがあるだろう。


画像1


読解力
数学力
ITリテラシーが低いのが
日本人なのである。

最初にそれぞれ問題が
出されているが

読解力と ITリテラシーは
正解出来た

しかし数学の問題は 普通に間違えてしまった。

数学は 勉強しなきゃダメだね。

またスタディサプリでも見るかな。

だが 全問不正解の人も
結構いるので

これでも マシな方だと言える。


なんせ PCが使えるだけで
上位3割に 入れるんだからね。

これだけでも
日本の情弱レベルが伺える。

画像2



他にも 今話題となっている
SNSの問題なども 書かれている。

正義ぶって かましてくるやつらは
依存性なんだけど
それに気づかないと。


ひろゆきさんの言葉を借りるなら

彼らは病気なんだから
正常な判断なんて
出来るわけないよねって
ことになります。


正義ぶっているやつも
マウンティングしているやつも
病気なんだから
相手にしないのが合理的判断と
言える。


更に面白いデータも
出していて
Yahooニュースの分析も
している。

画像3



Yahooニュースという
最もレベルの低いニュースサイトを
信じている人がこれだけいるという 事実。


Yahooニュースなんてホントゴミで
基本 炎上系と バラエティしか
出して来ないからね。


まだニュースを見ているだけなら
いいが

コメントなんて書くなんて
持ってのほか。

しょうもないニュースに

しょうもないコメントをして
どうすんの? って話。

色んなニュースメディアが
あるけど
Yahooニュースは
ホント最低レベルだから。

見ない方がいい ですぜ。

Yahooと Twitterで
情報収集している人は
情弱と 言ってもいいね。

他にも 良質なサイトなんて
いくらでも あるのに
最低レベルの情報しか見ないから

情報に振り回されるのですよ。



本書では こういった
不都合な真実を 教えてくれる。

データを眺めているだけでも
面白い本です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大森 拓也

初めまして大森といいます。北海道在住。主にコピーライター、店舗プロデューサー、コンテンツクリエイターなどをやっています。 最近は動画コンテンツやunityでのゲーム開発などをメインに活動中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。