銭ゲバ仮想通貨bot部はじめます|最短でボットを動かす、もっと楽しく

コラム読み放題、質問し放題、bot使い放題!

『仮想通貨botを動かしてみたいけど何も分からない』

『botを購入したけど設定方法が分からない』

『botを動かす上で細かな質問をしたい、botの話ができる相手がほしい』

『なるべく安くいろんなbotを使ってみたい』

そんな仮想通貨bot初心者のための『部活動(マガジン&ファンクラブ)』をご紹介します。

その名も『銭ゲバ仮想通貨bot部』。

主将は無類のギャンブル好き、カジノコーディネーターの【銭げばお(@zenigebazura1)】。

副主将にエンジニア歴10年の【めん】さん。

マネージャーとして当ブログで企画中の現役エンジニア【こふそ】

が参加しております。

マガジンの内容はこちら。

・botを動かすための基礎知識・設定方法コラム

・bot・プログラミングに関するコラム

・実際に動かしているbotのソースコード公開

他にも損益報告や、購入した有料botのレビューなど月数本のコラムを配信予定です。

またマガジン購入者は部活動専用のdiscordへ招待、そちらで各種質問も受付けます。損益報告や稼働状況など雑談ができるグループだけではなく、ギャンブラーが集まるディスコードにも無料招待します。

ギャンブラーズディスコード『裏銭』に無料招待▼

このnoteでは基本情報に加えて、ブログにまとめた以外の銭ゲバ仮想通貨bot部発足の経緯や想い、マガジンをお申込みされる前に必ず読んでもらいたい注意事項などを書きます。

そもそもbotって何?という方や、基本情報の詳細を知りたい方はブログをお読みください▼

ちょっとお堅い感じでのスタートとなりましたが、基本情報後は赤裸々に本音をバンバン書いてるので引かずにご覧くださいませm(._.)m

5000円OFF中▼

マガジンの購入はこちら

銭ゲバ仮想通貨bot部基本情報

29800円買い切りで(現在―5000円OFFで24800円)

・botに関する基礎知識・初期設定

・5種類のbotのソースコード(随時追加)

【某取引所mmbot、トレーディングビューbot、Bitmexナンピンbot、mmbotシミュレーター、ギャンブル系bot(おまけ)】

・損益報告・他有料botのレビュー

に加えて、bot・プログラミングに関するコラムが読み放題になります。

さらに部活動discord(チャット)にご招待!

 botに関する質問、雑談し放題です。(各3ヶ月間)

とにかく初心者向けに

“”初心者でも最短でbotを動かせるように“”

“”仮想通貨botをもっと楽しく“”

をモットーにお届けするコラムとなっております。

マガジンとして間違いなく高額の部類ですので、どんな人物がやっていて、どんな経緯でどんな想いでマガジンを書いていくか、その部分を詳しく書かせて下さい。

メンバー紹介

銭げばお

まずは主将である僕、銭げばおについてです。

現在僕はカジノコーディネーターをしています。

耳慣れない言葉だと思いますが僕が勝手に使っているだけなので、ググっても僕のブログが出てくるかもしれません(笑)

基本的にはカジノに行きたい人を海外カジノ(マカオや韓国が主)に連れていき、ゲームの楽しみ方や、周辺の案内、飲食の手配をします。お世話係みたいなものですね。

外貨・チップへの交換で有利になる方法や、カジノが用意しているお得になる(と言われている)プログラムも案内したりと少しだけ専門的な知識も必要になるものの、基本的には趣味のようなもので、案内も年に数度しか受けません。

一回の案内で十分な報酬をいただくこともあるのですが、妻と2人の子供がいますのである程度の安定をということで、アフィリエイト(ネットでの広告収入)を業としています。

個人的なブログも含めて計6つのサイトを運営し、昨年の仮想通貨アフィリエイトをきっかけに月7桁以上の収入を得れるようになりました。(おかげ様で継続中!)

前職は広告業やコミュニティサイトの構築やコンサルタントなどをやっていて、若干グレーな部分もあった為年収1500万円以上もらえていたのですが、ある日特に理由もなく突然退職。

この時ちょうど妻が1人目の男の子を身ごもっていたときでした。

辞めた後は実家に戻り、ハローワークに行ったり、旅行に行ったりとだらだらしていましたが、残金が少なくなってきたころに韓国カジノに全財産を持っていって勝利した事から(その時の記事↓)

もともと好きだったギャンブルで食べていこうと決意するという若干ねじが外れた部分もあります。

肝心の仮想通貨の投資歴は2011年からと割と早かったものの、Mt.Gox事件で30BTC以上を失った上に、2016年に復帰した頃にも大して購入してなかったので億り人なんて利益はありません。

しかも、ここは発足の経緯や想いにも書きますがFXが絶望的に下手で遊び感覚で数百万単位で溶かしていたため、仮想通貨のトレード自体が得意ということもないですね。

ただ、仮想通貨アフィリエイトがたまたまうまくいって数千万単位の収入になったことと、それを元手に分散したアフィリエイト事業がうまくいったこと、またアルトコインのレバレッジトレードでガツンと当てたのでそこらへんの負けはとりあえず大丈夫という感じです。

基本的にbotはトレードが上手い人がその手法やロジックをbotで再現してなんぼという部分もありますから、その点では僕にはその才能はないと考えて下さい。

ただし、botを始めてからイン、アウトのタイミングを考えるようになり、そのおかげか負けなくはなりました。

銭ゲバ仮想通貨bot部はビットコイントレードで””何をやっても勝てない人にこそ入って欲しい””と思っていて、それは過去の自分の負け体験から来ています。

めんさん

めんさんは現役で10年以上働いているエンジニアです。

僕のギャンブルマガジンを購読してくれていて、このブログ企画時に

声をかけてもらった事から二人三脚でbot開発をはじめました。(僕は基本教えてもらうだけ)

僕同様にギャンブル好きな人ですが、それ以上にプログラミングが好きで仕事の合間を縫って半年間、基礎知識のレクチャーや、今回公開するbotの開発を根気よく行ってくれました。

botに使うPythonというプログラミング言語は、めんさんが普段仕事で使っている言語とは異なったため、多少勉強も必要でしたが分からないところは深夜まで調べてまとめてくれたりと、エンジニアとして信頼しています。

めんさんが書いた自己紹介&挨拶がありますのでこちらもご覧下さい▼

こふそ

こふそは僕のブログ銭ゲバにも登場している現役エンジニアです。

詳しくはブログを読んでもらった方が分かると思うので割愛しますが、仮想通貨とバイナリーで抱えた借金をカジノで勝って返そうとしているチャレンジャーです。

本職はエンジニアをしていることから、仮想通貨botも動かせます。

初期メンバーでありませんでしたが、現在手伝ってもらっています。

仮想通貨bot部発足の経緯

トレードで負けまくったやつと、いわば、botに関しては初心者のエンジニアがなぜ仮想通貨bot部を作ったの?と思われるかもしれませんね。

このbot部を作ったのに明確な理由があります。それはこの2つ。

・botで利益が出たから

・僕自身がFXでの負けがなくなったから

すごく単純でわかりやすいと思いますが、負けなくなったことに関しては自分自身が一番驚いています(笑)

この二つについては発足の経緯を交えながらお話するととてもわかりやすいと思うのでお付き合い下さい。

まず、経緯の部分ですが上でも書いたようにパチスロとビットコインFXの収益のみで東京を目指すという旅打ち企画中にめんさんに声をかけてもらったのが最初です。

そこからまず

””何ドル動いたらロングorショートを2分の1で入れて、何ドル幅で利確””

という簡単なギャンブルbotを依頼したのですが、これが運良くはじめての稼働で結果がでました。

もちろんこれこそただのまぐれかつギャンブル、このbotを永遠に回せばいつかは資金が尽きるでしょう。

しかし、その頃【稼働させるだけで儲かる】みたいなbotのイメージが蔓延していた中で『botうさんくせぇ』と思っていた僕としては衝撃でした!

、、、単純に面白いなと。

自分自身は寝てただけなのに勝手に自動売買が行われて、利益まで出てる!

これは大げさじゃなく感動しました。

そのタイミングでめんさんから『試作して調子がいいbotがあります』という感じで、開発中だったbotを教えてもらうことになります。

ここで巷で話題のmmbotや、スキャルピングbot、当時流行ったビットフライヤーのSFD狩りbotなどいろんな種類のがあることを知り、さらに実際に試作品を動かさせてもらうことでこう思うようになりました。

『下手に自分でやるよりbotの方が断然勝率がいい!』

考えてみれば当たり前のことで、botには作る前にロジック(理論)、勝てるだろうと考えた道筋があるわけなので、雰囲気でトレードするよりは断然いいはずです。

そうしてとりあえず自分でトレードをするのをやめました。

そこからまずはbotのロジック自体を少し学ぼうということで、ぽつぽつと勉強も始めます。

mmbotのロジックなど10回くらい聞いても『?』マークでしたけど、分かろうとするうちに

イン、アウトのタイミング

ここを徹底するためのロジックを考えるべきだという結論になり、そうなってくると損切りのポイントが明確になるなど自分自身がレベルアップした手応えがあったのも事実です。

その結果、ビットコインFXでの負けが少なくなりました。

もちろん勝率100%なんてことは当然ありませんが、今までが今までだったのでそこから考えると圧倒的進歩です。

ここで勘違いして欲しくないので言っておくと、プラスといっても月利数千%というような大勝ちではありません。

現在、運用しているbotはひたすらコツコツ積み重ねるもので維持率も損切りラインもかなりローリスクに設計されています。

例えば、ビットコインの日本円での価値が下がれば意味がないというbotもありますし、

それでも、負けは圧倒的に減った!

これがbotを運用した中での僕の大きな収穫です。

で、雰囲気でトレードしている僕みたいな人であればbotを動かすようになれば同じような経験ができるんじゃないかと思うようになったわけです。

botは多人数が運用すると儲からなくなると一般的に言われているもののそれとは関係なく、FXでの負けを減らすことができると考えています。

botでちゃんと利益が出て、僕自身がFXの負けがなくなった。

そして、他の有料botを購入してもサポートなしで動かせて、自分流にアレンジする環境が整ったことで

『初心者かつ、FXで負けてる人向けの部なら役に立つんじゃないか』

と思い、銭ゲバ仮想通貨bot部の発足を決めました。

まぁ名前が銭ゲバの通り、もちろんbot部もいろんな収入源の一つになればと思ってますし

仲間だ!!!!

役に立ちたい!!!!

と言っても嘘臭いですけどね(笑)

そもそもゼロサムゲーム、100%金の奪い合いの相場で仲間だ!!!はおかしな話だとも言えます。

ただ、雰囲気、闇雲トレードしてる人にはbotを勉強することで学べる部分があると断言できますし、、、

何よりbotは面白いです!

『botは面白い、、、』ここは本当に大事で、パラメータ設定して、ラインに通知来るようにして、なんか他のこととしててたまにライン覗く

、、、すると勝ってる!!!

みたいな不思議な感じ。

いままでと同じようにある意味放置で雰囲気トレードしてるのに結果が勝ちになってる。

これはかなり新鮮で面白いことでした。

以上が銭ゲバ仮想通貨bot部発足の経緯になります。

こんな感じで作ったわけですが、こんな人に入ってほしいという想いがあります。

銭ゲバ仮想通貨bot部の想い。こんな人に入ってほしい

で、ここまで経緯を書いていて言うのもなんですが

『botが役に立つ人も確実にいるだろうなー』

と思いつつ

『でも別に自分が人にbotを教えなくてもいい』

つまり仮想通貨bot部をやりたい気持ちはそんなにありませんでした。

そもそもbotだけ販売という形においても今後の法律の整備などで制限されてくるでしょうし、初心者向けに質問も受け付けるというと『サロン』的響きのものにもなってきます。

個人的にサロンってなんだか好きじゃなくて、、、(笑)

もっと言ってしまえば、普段子供と遊んだり、カジノに行く時間を削ってまでサロンをやるリスクを取りたくないなーというのが本音でした。

このマガジンの値段である29800円というのは高額ですし、そもそもFXで負けまくって謝金とかしてるる人がそんな高いお金出してbotを動かすっていうと『辞めとけ、働け!』としか言えません。

SNSでも告知はできればしたくないなーと思っているので(笑)それで、質問をしっかりとこなせるように待機しなければならないとなると仕事自体のモチベーションに影響があります。

ここはさらにぶっちゃけますが、そう思っているのにやろうと決めたのはめんさんの頑張りの部分がかなり大きいですね。

次から次にbotを開発して提案してくれましたし、最初に渡した5万円の依頼料のみでたくさんのことを教えてもらいました。

まぁFXで負けなくなった額を考えると、恩返しの意味だけでも十分にやるべきだろうと思ったりしますし、購入した有料botに短期的な当たりがあって、投機的な面白さ、旨味も味わえたりと意外な発見があったのも事実です。

対応できる人数も限られているので、大所帯になることは今は考えられませんがマガジンの売り上げはギャンブル企画に使わせていただきます。

過去の企画▼

もちろんやるからには、恩返しだーとかぬるいことを言わずに、しっかりとやります!

実際、僕も今動かしてますからね。

以上が僕の正直な気持ちなので、銭ゲバ仮想通貨bot部にはこんな人に入ってほしいと思っています。

ビットコインFXでどうしても勝てない人

ザッツシンプル!!!

冒頭で書いた通り、『仮想通貨botを動かしてみたいけど何も分からない』という人にもおすすめですが、とにかくまずは勝てない人はトレードやめて

botの勉強でもしてみないかい?楽しいよー!

という感じですね。

bot中級者だったり、botに興味がないけどなんとなく儲かりそうだからとかいう人にはおすすめできません。

借金を抱えてたり、そもそも生活が危うい人はなおさら。

ブログの方にもまとめていますが、

””botは楽に勝てる””

なんてことはないので、文字通り部活動に入る気持ちで少し気合を入れて申し込みしてほしいです。

思っている以上にbotは簡単に動かせて、かつ奥が深いですよ。

まとめ。最短でbotをうごかす、もっと楽しく

以上、かなり赤裸々に本心を語りました。

初心者向けの言ってしまえばネットで探せばあるような情報で、オリジナルといえどbot数種が使えるくらいで29800円も?!

そう思う方は申し込みしないで下さい。

事実、動かすまでは拍子抜けするほど簡単だったりしますからね。。。

ただ細かいつまづきや、より学習を深める上では有効に活用してもらえると思っていますし、僕自身『bot動かすのは簡単だろう』と高をくくっていましたが実際一人では到底無理でした(笑)

研究用に公開しているbotに関しても前面には出しませんがちゃんと利益が出たものですし、ある程度多くの人数が使っても耐えれるようなものだと考えています。

最後になりますが

なんの知識もないけどbotを動かしてみたい!

という人は一緒にbotで遊びましょう!

損益報告や、高額なbotのレビューもしますので楽しんで元を取ってもらえると思いますからね。僕にとって大事な場所の一つのギャンブラー限定のディスコードにもあわせてご招待しますからね。

みなさんの入部お待ちしています!

マガジンの購入はこちら

申し込みを検討される方は基本情報を併せてお読みください▼

最後に注意事項を書きますので必ずお読みください。

注意事項

仮想通貨bot初心者向けのマガジンになります。中級者以上の方には満足していただけない部分もあると思うので、お申込みは慎重にお願いします。

絶対に儲かるということはありません。余剰資金に余裕がない方などはお申込みされない方が良いかと思います。

特定の暗号資産(仮想通貨)銘柄や投資を推奨するものではありません。

botのソースコードはあくまでも研究用であり、利用を推奨するものではありません。

ビットコインの急激な変動や取引所リスクなどを理解した上で自己責任で利用してください。

ソースコードの全文転載を禁じます。

購入後はマガジンは一切の追加料金なく読むことができます。ただし、質問、雑談を含めたサポートは3ヶ月までとします。理由としては初心者コミュニティとして3ヶ月もあれば十分に役目を果たせると考えているためです。

万が一、当noteが原因で購入した方が損失を負ったとしても一切責任は負い兼ねます。

以上注意事項をよんでいただき、同意頂ける方のみお申込みをお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

zenigeba

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。