見出し画像

ラーメン鍋の話

インスタントラーメンは丼に移して映えるように具を盛ってもいいんですが、やはり基本は鍋から直接食うスタイルがいいよね(個人の感想です)。木村さんもnoteやTwitterに上げない時は普段麺を茹でてる雪平鍋そのままで頂いたりするんですが、これは持ち手が長くて食器にするにはメンドクサイ。それと蓋もあればラーメン以外にもいろいろ便利なんですが、あうサイズの蓋はもってない。

と、いう訳で普段一番よく使うインスタントラーメン調理用に鍋を新調しました。

和平ブレイズ「プチなべ」。韓国のラーメン動画や映画なんかで度々見かけるアルミの両手持ち鍋です。

サイズは16㎝径で容量は水切り1.4ℓでラーメン1人前にはベストサイズ。蓋つきなので鍋や炊飯にも使えそうです。アルミ製でめちゃくちゃ軽いし取っ手がコンパクトなのでキャンプ用のコッヘルにも使えそう。ただしIH非対応なので注意。

と、いうことで早速これでイトメンのレッドちゃんぽんめんを頂きます。

これまでナポリタン冷麺アレンジをしてきたレッドチャンポンめんですが今回は普通に煮ます…がスープは先入れで煮込むスタイルで。

1分ほど茹でて麺をほぐしたらとろけるチーズと生卵を落として蓋して2分。合計3分たったらネギ・ハム・豆板醤とニンニク加えて完成。あとはそのままテーブルに持って行って…って、当然の様に取っ手はめちゃくちゃ熱くなるからミトン必須や。

レッドチャンポンめんはちょっと辛い系の味変するチリトマ風が合いますな。チーズとの相性もよろしいです。これ限定商品なのは惜しいなあ。

タマゴは沈んでるけどちゃんと入ってます。2分茹でで程よい半熟加減になってますね。

と、いうことで今回はこのあたりにて。ごちそうさまでした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

基本的に記事は無料でお届けしますが、お気持ちはありがたく頂戴いたしますので、なんていうか、支援しろ…いや支援してくれてもいいのよ?

2

木村全開

Youtuberは休業中。Twitterでやってた#今日のインスタントラーメンという企画をこちらのnoteでやることにしました。気が向いたら他にも雑文など。

今日のインスタントラーメン

現代人なら毎日2~3食は頂くインスタントラーメン(ねえよ)。こちらのマガジンでは袋タイプをメインに日々の即席めんライフを綴っていこうと思います
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。