見出し画像

日清ラ王冷やし中華

神戸では台風が過ぎてやや暑さも和らいだ感もあるのですが、騙されるな、今だ連日30度超えだ。いやホント昔は30度でも耐えられなかったんですが、最近30度とか普通に涼しく感じる。人類、暑さに適応した進化したよな。

さて今日のインスタントラーメンはそんな夏の定番冷麺です。即席めんの冷麺化は当noteでも度々扱うネタですが、今回はもとより冷麺の、日清ラ王冷やし中華。

ノンオイルのノンフライめんは普通のラ王を冷麺にしたり混ぜそばにしても美味しいのですがこちらは最初から冷麺ということで冷麺スープつき。麺も普通のとは何か違うのかな?

成分表示。

118gとは昨今の国産袋麺的にはややボリューミー。食塩相当量はやや気になるも塩分不足しがちの夏場にはちょうどいいか。351Kcalはなかなかローカロリーですな。

作り方は特筆する部分もなく、普通に五分茹でて湯切りして付属液体スープを掛けるだけ。

湯を沸かして茹でてる間に具の用意をしましょう…と思ったらハムを切らしてた。キュウリもないけどキュウリは元より苦手なのでなくていいんですが、冷麺っぽい具は玉子しかねえな…

と、いう訳で錦糸卵とかメンドクサイというか難しいのでスクランブルエッグのせてネギ散らしたったがこれがやや失敗。スクランブルエッグは出来立て熱々だから、水で洗って〆て冷やした麺とのマッチングは最悪ですw味はいいんだけど。

麺自体はラ王らしい生麺っぽく風味のよい麺。今回は醤油だれスープだったんですが、やや塩味も酸味もサッパリしすぎな気がしますね。三杯酢でも加えたらちょうどいいかも。

と、いうことで本日はこのあたりにて。ご馳走さまでした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

基本的に記事は無料でお届けしますが、お気持ちはありがたく頂戴いたしますので、なんていうか、支援しろ…いや支援してくれてもいいのよ?

木村全開

Youtuberは休業中。Twitterでやってた#今日のインスタントラーメンという企画をこちらのnoteでやることにしました。気が向いたら他にも雑文など。

今日のインスタントラーメン

現代人なら毎日2~3食は頂くインスタントラーメン(ねえよ)。こちらのマガジンでは袋タイプをメインに日々の即席めんライフを綴っていこうと思います
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。