ジョジョの話

ジョジョで誰が好きかを知りたいです。


「ジョジョの奇妙な冒険シリーズのなかで好きなキャラクター」と考えて真っ先に思い浮かんだのは、4部に登場する【吉良吉影(きらよしかげ)】でした。

吉良吉影は人知れず数多くの女性を殺害しながらも、そのスタンド能力によって証拠を一切残すことなく、穏やかに日々を過ごしている殺人鬼です。

彼が持って生まれた性(さが)は「女性を殺さずにはいられない」というものですが、それがたまたま社会では殺人鬼に属するものだっただけで、それ以外の考え方については、人間として賛同できる部分があります。自身の生活や精神の安定を何よりも大切にしていたり、平穏を乱すような闘争を自らは好まないことなど、「メチャクチャわかるな…」という感じです。

さらに、潜伏していなければならない状況でも衝動を抑えきれずにまた女性を殺してしまったり、無敵の能力を手に入れた途端についつい浮かれまくってしまったりと、己の欲望に忠実すぎて自身のコントロールがそこまで上手くできていないところにも、なんとなく人間味というか、シンパシーを感じていますね。

日頃生きていて、自分自身が生来持っているどうしようもなさと社会生活との妥協点を見出すにあたって、彼の場合は「超人的なスタンド能力」で多くを克服できているわけですが、実際にそんなものは無いので、ただただ羨ましいというか。私もよく「いつかスタンドが出る」と勝手に信じて名前や設定を考え込んだりしていますが、仮にスタンドが出たとしたら、誰かと派手に戦ったりはせず、スタンド能力を使って少しだけ日々を有利に導きながら、あとは吉良吉影のように慎ましく暮らすことを選ぶと思います。それくらい彼の暮らしは憧れに近くて、強さよりもその姿勢に憧れています。

「精神力の強さが可視化される」というスタンド登場以降のルールのなかで、DIOのような吸血鬼でもなんでもない物凄く強い敵がどのように強いのかをしっかり描いた結果として、吉良吉影という人間の奥行きが表現されているところが、本当にいいなと思います。

というわけで私は吉良吉影が好きです。


ところで吉良吉影のスタンド能力は「キラークイーン」「シアーハートアタック」「アナザーワン・バイツァダスト」とQUEENの楽曲から来ているように、ジョジョのスタンド能力は音楽にまつわるネーミングでお馴染みですが、私のスタンド能力はやっぱり「ポリシックス」かなあ、曲名で行くなら「ニューウェーブジャケット」とか「シーラカンスイズアンドロイド」あたりが強そうだなあ、などと飽きることなく考えています。でも、きっと私の性格的に全然強い能力ではなくて、たとえばシーラカンスイズアンドロイドなら「鋼鉄の魚型スタンドが油の中を悠然と泳きながらフライドポテトを美味しく調理する能力」とかだと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

zenpoly

何かしら書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。