ハードボイルドな時代

こんにちは。犯罪を犯すすれすれでとどまることを覚えたオタクほむらマンです。

最初にいっておく。私は非常にキレやすい人だ。というかキレさせたらアウトな人だ。本気でキレるともう歯止めもクソもなくなる。何が罪で何がおかしいとかそんなこと考えられなくなる。暴力とか人として超えてはいけない一線っていうのも考える必要性が消えるくらい脳が暴走する。そうなったらもう私も自我がないとは自覚はしている。もう目に映るもの凡てが敵に見えてしまう。

こうならないためにも私は普段控えめな人を「演じている」んだがね。

しかし万が一最低なゴミくず野郎を目の当たりにして、そいつを断罪してしまうことになってしまった場合私はみなとは過ごせないようになる。

ずっと一人きりになるだろう。

私には絶対に消えない悲しみと暴力と怒りが渦巻いているんだから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

ほむらマン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。