『地獄に落ちてもいい』って思え

こんにちは。

はっきり言わせてもらう。この世界は生き地獄そのものだ。

何をしていても試練を感じるし、ゲームの世界へ入っても現実の苦痛からは逃れることは絶対にできない。そして誘惑に踊らされて人と人が確執を産む。全く馬鹿馬鹿しいぜ。滑稽にも感じれる。本当になんで「一時的」で「記録」の羅列に感情移入をするのかね?人間って、理解ができないね。

そんなものに縋ったところで救われるわけじゃあねえのに、いっそのことぶち壊すという考えに至るもいいんじゃあねえかと思う。

いつも突破口を開くのは「自分」だ。他人じゃねェ。ぶち破るくらいの勢いを心にもて。自分のやったことで裁かれようと、それは自分が感じたことなんだから誰にも正義だとか悪とか断定する筋合いもねェ。

血で血を洗う現代世界に神仏説法人徳経本一つの意味もなし。

澄んだ慈悲も塵の山に冒され、人を恨む怨嗟と化す。

神気を帯びた物だって血糊に浸かっていれば呪われた呪物と成り下がるのだ。

この世は残酷なんだ。神様なんていやしねェ。

いるのは人の皮をかぶったクソみたいな怪物、悪魔 魑魅魍魎。

腐った人の山に集るハイエナ、蠅、蛆虫共。

逃げられるなんて思うな。

人の生に地獄は避けられぬ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ほむらマン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。