自己分析のススメ

90
ノート

「凪のお暇」9話からみる家族の呪い

「やっぱり姪っ子は特別可愛いでしょ?」
姉に子どもが生まれた時、誰かに言われた。

うーん、どうだろう?「姪っ子だから特別可愛い!」になるのかな?もちろん可愛いのは可愛いけど…友人の子も同じように可愛いしな〜どこに違いがあるんだろう?自分とその子の親との距離感が近い方が愛着がわくし、単純にその子に会う機会が多いかにもよる気がするなあ。

 さて、先日放送された「凪のお暇」第9話。放送直後にTVer

もっとみる

人はコミュニティの数だけキャラをもつ

家族の前、学生時代の友人の前、同僚の前、それぞれどんな顔をもっていますか?コミュニティ毎のキャラ設定の違いは、程度の差はあれど、多くの人が持っているものではないだろうか。

家族の前ではいつまでたっても末っ子

私(ふーみん)は三姉妹の一番下、しかも年の離れた姉をもつ末っ子として育った。
両親は共働きで、子育てにも慣れた三人目だったので、わりと自由に育てられたように思う。

そういえば「宿題をしな

もっとみる

あなたは人に甘えられますか?
産業医面談をしていて気づいたことがあります。
それは、メンタル不調をきたすのは「甘えるのが苦手」な人が多いということ。

個人的な体感としては、第一子(長男・長女)で、何でもそつなく器用にこなす「しっかりしてるね」と言われ、忍耐力のある人に多い傾向があります。

まずは、上司や先輩、後輩、同僚などの中から、一番言いやすい人にヘルプ要請を出す練習から始めてみましょう。

もっとみる

見た目で得する人、損する人

ぼくは外見で得をしている。もちろん決して見た目がいいということではない。笑 むしろ、見た目の年齢は老けている。この事実は本当は認めたくないけれど、実年齢よりも下に言ってもらえたことは一度もない。
 ショックだが、それが事実だ…

 どういう意味で『得』なのかというと、職業がら年をとって見える方が得なのだ。

 思い返せば研修医時代、入職したてなのに先輩医師たちからもいじられていた。

「なんか貫禄

もっとみる

他の人よりも怒られやすい理由

あなたの周りに、怒られやすい人はいるだろうか?
おどおどしている、優しすぎる、童顔で若くみられる…など怒られやすい人によく見られるタイプはある。

「また患者さんから怒られたんです」
今回の悩み相談。後輩医師であるIさんの主訴だ。

他の人より怒られやすい

 よく聞いてみると、Iさんは患者さんから怒られることが多いようだ。彼女はめちゃくちゃしっかりと知識もあり共感性も高いので、怒られるなんて思い

もっとみる

生きる意味ってなんだろう?

「生きている意味ってなんなんだろう?」

 先日後輩に言われた。このセリフをぼくは高校生の頃にも友人から聞いたことがある。そのときは、まだ人生『あたま晴れ』モードだったので、

「え?なんでそんなこと思うんだろう。変わってるな」

くらいにしか思わなかった。

生きる意味がわからなくなった研修医時代

 しかし、その全く興味のなかった疑問にぼくもぶつかる時がやってきた。

寝る間も惜しんで働いてい

もっとみる

人を上下で判断するとイライラが増える

最近、オリラジあっちゃんのYouTubeにはまっている。

 こんなに何か一つのコンテンツにハマるのはほんと久しぶり。夢中になってかたっぱしから過去の動画を見ている。なんでこんなにハマるんだろう?そうか、ぼくは知的欲求が強いからか。基本的に情報を得るためには動画を見たり、本を読むことが多いのだが、たいていは真面目な内容のせいか途中で眠くなる。

 でも、あっちゃんの動画はめっちゃ面白い。面白く、か

もっとみる

「勉強が嫌い」という呪い

「オレ勉強嫌いなんだよ」
 これは友人であるUさんの口癖なのだが、ぼくはすごく不思議だった。

いつも社会問題や政治問題などの話題をよく議論していて、Uさんの知らない話をすれば「もっと教えて」と言わんばかりのくいつきっぷりを見せていたので、なんに対しても興味関心がある人なんだとばかり思っていた。

 だから、こんなにも知的欲求の高いUさんから、『勉強嫌い』という言葉を聞くとは思いもよらなかった。

もっとみる

音声noteのおかげでお喋りになった僕

「なんか最近別人みたいによく喋るね」

さっき妻(ふーみん)に言われてハッと気づいた。

今日は通勤中にずっとあっちゃん(オリラジ)とカジサック(キングコング)のyoutubeをみていた。二人はあっちゃんのラジオでの発言がきっかけで、一度気まづい関係に陥ったが、その後お互いのyoutubeチャンネルで対談を重ねたことで、今では関係性を修復し、リスペクトし合っている。大人同士がマイナスの関係性から、

もっとみる