自己紹介

20
ノート

音声noteのおかげでお喋りになった僕

「なんか最近別人みたいによく喋るね」

さっき妻(ふーみん)に言われてハッと気づいた。

今日は通勤中にずっとあっちゃん(オリラジ)とカジサック(キングコング)のyoutubeをみていた。二人はあっちゃんのラジオでの発言がきっかけで、一度気まづい関係に陥ったが、その後お互いのyoutubeチャンネルで対談を重ねたことで、今では関係性を修復し、リスペクトし合っている。大人同士がマイナスの関係性から、

もっとみる

相手の行動が変わらない理由

ぴらい&ふーみん

00:00 | 00:30

お盆も終わりましたね〜!
年に2回の帰省シーズン。
だからこそ久々に会える人がいますよね。

私たちも数年ぶりに会ってきた女友達がいました。
その子は既婚者なのですが、夫婦の馴れ初め話になったとき、旦那さんに対する驚きの発言を聞きました。

「昔、夫のことが怖くて全く本音を言えなかったんだ〜」

彼女は結婚する前、彼の言動が怖くて、顔色をうかがい、機嫌を損ねないように接してきたそうです。

私たち

もっとみる

今を楽しめない未来志向のぼくが、今に集中できるようになったわけ

最近、noteを書き始めて日常に深みが増した。

 というのも、アウトプットありきで日々過ごすようになったからだ。noteに自分の考えを書いているうちに、思考が整理される。最初に思い描いていた内容と違う結論にたどり着くこともあるが、自分探しの旅の途中で漂流した感覚でそれもまた楽しい。

 日常からありとあらゆる刺激を受けているのに、記憶にとどまるのは一部だけ。1日の最後にあえて思い返してみないと、

もっとみる
00:00 | 00:30

みなさん家事の分担はどうしていますか?

夫婦・同棲カップル・シェアハウスのメンバーなど誰かと生活を共にしている人であれば、多かれ少なかれルール決めをしているのではないでしょうか?

自分の育ってきた家のルール=同居人のルール

とは限りませんよね。
洗い物や掃除にしても各々のやり方がしみ付いています。

これが、学校などの集団生活の場であれば、ある程度「学校」という社会のルールに従う必要があると

もっとみる

パートナーと過ごしているとき、どんなブレーキをかけているか気づいていますか?

・おならを我慢する
・いびき姿を見せたくない
・鼻歌を聞かれたくない
・変なダンスを見られたくない
・弱音を吐けない
・ダラダラしている姿を見せられない

など、パートナーに対して無意識に隠している自分の側面は誰もがもっていると思います。
ちなみに上記の例は私(ふーみん)が付き合った当初ぴらい(夫)に恥ずかしくて見せら

もっとみる

楽しいことが好きな妻と興味をもてない僕〜陽性感情のメタ認知〜

妻「今日なんと〇〇に遭遇して△△がすごい感動的でね〜」
ぼく「ふ〜ん、よかったね…(広がらない)」

 ぼくのメタ認知は対象がかなり偏っている。この前とある管理職の人と話をしていて、自分のメタ認知が偏っていることに気づいた。

「メタ認知は陰性感情の処理に役立つ」という記事を以前に書いたので、よければこちらもご参照ください。

 ぼくのライフワークは悩み相談を聞くことだ。これはぼくが極端に忍耐力が

もっとみる

私たちは、1人でnoteの記事を書くことができない。
だから、夫婦共有でアカウントを運営している。

理由は以前にも文章記事で紹介した。
https://note.mu/zerobase_pf/n/n2e0f4675d7fe

「1人ずつ記事を順番に書き更新する」のではなく
「2人で1つの記事を書く」スタイルだ。

なぜかって?

1人ではアウトプット作業が全く続かない凸凹人間だからである。
しか

もっとみる
00:00 | 00:30

「私って頭が良くないんです」

ㅤそんな風に自分を否定する発言をする人がいました。

ㅤ彼女は親から「頭が良くない」と言われ、常に兄弟と比較されながら育ってきたそうです。大人になった今でも、両親からの「頭が良くない」という言葉の呪縛に苦しんでいました。

ㅤそんな風に、人は誰しも親、先生、友人、同僚など、所属するコミュニティの価値観から大きな影響を受けます。
ㅤだからこそ、自分を認めてくれないコミ

もっとみる

みなさん、パートナーに言いたいことを言えていますか?
モヤモヤすることがあったときに、それに自分自身気づかなかったり、気づいても相手に言えなかったりすることはありませんか?
そんなときにおすすめなのが振り返りです。

2人がどのように振り返りをしてきたのか紹介していますのでよければ聞いてください。

#日記 #エッセイ #コラム #ブログ #音声配信 #ラジオ #人生 #ライフスタイル #家族 #

もっとみる