見出し画像

お前は努力が足りないんだ!と怒っている人に言いたいこと

 たまたまかもしれませんが、この数週間怒っている人をよく見かけました。

 ある人は相手が思い通りに行動していないから激怒して嫌味を言ったり、相手の人格否定をする発言をしたりしていました。
 おそらく、今まで自分の思い通りに相手が動いてくれなかったことが度重なり、だんだんエスカレートしていったのだと思います。でも冷静に考えてみください。

━━━━━━━━━━━━━━
 なぜ相手を怒るのか?
━━━━━━━━━━━━━━

 それは、相手が思い通りに動かないからです。
相手が自分の思い通りに動かないから「怒る」のでしょう。怒ったり、厳しく言えばちゃんとできるようになる、そう思っているから怒るのだと思います。

相手が思い通りに動かないから怒る。
   ↓
怒っても動かなければもっと怒る。
   ↓
しぶしぶ相手が思い通りに動く。

そういった成功体験を繰り返し続けることで、怒ることでしか相手を思い通りに動かすことができない人になったのでしょう。

 しかし、人はみんな違います。

・怒った方がいい人
・褒めた方がいい人
・手とり足とり教えてあげた方がいい人
・何もしなくても横で監視すればいい人

 など書ききれないほどいろんなタイプの人がいると思います。

 相手がなぜ、思い通りに行動してくれないのか?それを本気で考えなければいけません。

「自分は普通にできている。ちょっと努力すればできるのに、なんでお前は努力しないんだ」

 と他人の努力の足りなさに対して怒りを抱く人がいます。特に優秀な人に多い傾向があります。その人が「努力するに至らない理由がある」ということに考えが及ばないのだと思います。

 相手を思い通りに動かしたいなら、その努力できない理由をひもといて、一緒に考えることが大事だと思います。それをしないのなら、相手が思い通りに動くことを望んではいけない

 とぼくは思っています。

 
 お客さんや患者さん、利用者さんに対しては優しいのに、同僚には厳しい人もよく見かけます。その光景をみると違和感でしかありません。

 少し厳しい言い方かもしれませんが、そういう人たちがお客さん相手に見せる優しさは「真の優しさではない」とぼくは思います。
目先の利益があるからただそういう行動をとっているにすぎないのだと。

 ぼく自身、人のことを言えた立場ではないかもしれませんが、せめて相手を不快な気持ちにはさせないようにしたいなと、怒りをぶちまけている人を見て感じました。

【まとめ】
・怒ることだけが思い通りに人を動かす方法ではない
・相手が思い通りに動かないのはそれなりの理由がある
・努力できるように相手と一緒に考えてあげてほしい

ぴらい&ふーみん

#エッセイ #コラム #日記 #人生 #結婚 #結婚生活 #夫婦 #夫婦関係 #夫婦カウンセリング #子育て #育児 #家族 #家族関係 #悩み相談 #離婚 #熟年離婚 #ライフスタイル #ビジネス #仕事 #働き方 #メンタルヘルス #怒り #アンガーマネジメント #アンガーコントロール #マネジメント #教育 #セルフコントロール #感情 #価値観 #べき思考 #メタ認知 #怒る #怒る人 #怒りの感情 #パワハラ #仕事 #ビジネス #上下関係 #上司 #部下 #同僚 #先輩 #後輩 #会社 #職場 #就職 #転職 #価値観 #思考 #べき思考 #イライラ #モヤモヤ #行動 #多様性 #凸凹 #自己肯定感 #ストレス #働き方 #休職 #気持ち #言語化 #メタ認知 #思考の整理 #ブログ #自己分析 #ネガティブ感情 #ネガティブ #毎日note #毎日更新 #産業医 #心理 #心理学 #認知特性 #指導 #新人教育 #指導者 #新人 #チーム #チームビルディング #チームマネジメント #チームワーク #組織 #組織論 #組織づくり #組織運営

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ぴらい&ふーみんの凸凹夫婦が、色んな人に出会い、話を聴き、それをもとに気づいたことを文章に綴っています。読んだ人が「もっと楽に」生きることができるようになりますように。そんなことを願って。

今日もいい日になりますように✨
42

ぴらい&ふーみん 凸凹夫婦のカウンセリングnote

抽象化するぴらい(夫:産業医)と口の多動で喋り続けるふーみん(妻:ソーシャルワーカー)の凸凹夫婦が悩み相談を受けて考えたことを綴っています。"べき思考・役割思考で苦しむ人を減らしたい"が人生のテーマ。Twitter→https://twitter.com/mi_nusion

自己分析のススメ

自分の考え方の癖を知っていますか?自分の好き・嫌い、得意・苦手、あらゆる価値観は時間や経験とともに変わるものもあるけれど、変わらないものもある。まだ見ぬ自分を再発見するために、色んな人の考えに触れ、自分への理解を深めよう。すると、もう少し生きるのが楽になるかもしれませんよ?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。