見出し画像

「人に迷惑をかけるな」という呪いの言葉〜気軽にヘルプ要請が出せる社会へ〜

「人様に迷惑をかけるようなことをしてはいけない」

 そう言われて育ってきて人は多いだろう。
この言葉の影響はかなり大きく、ちょっと失敗したくらいで『人に迷惑をかけてしまった』と自分を責めて苦しんでいる人によく出会う。

 迷惑をかけたと思っている相手は、案外『迷惑』だなんて思っていないかもしれないのに…

 仕事上ミスが起こることは仕方がない。産業医として面談をしていて感じるのは、そのミスを指摘されて過剰に落ち込む人が多いということ。

 もちろんミスを指摘する側の言い方がキツい場合もあるが、むしろ「誰でもミスをするし仕方がないよ」などと慰めてもらっている場合でも落ち込んでいる人がいる。

「自分は誰の役にも立たない人間だ」
「上司や同僚に迷惑ばかりかけている」

など、自己否定的な思考に支配されてしまっている。

 なぜこんなにも自分を否定してしまうのだろうか…

————————————————
「人様に迷惑をかけてはいけない」
————————————————

 こう言われ続けて育ったことも大きな原因なのではないか。
 昔に比べて、世間的にも小さなエラーが許されない風潮になってきていることも関係しているのだろう。

 醤油を切らしたらお隣さんにもらいに行くのが当たり前だった時代から、となりに誰が住んでいるのかさえわからない時代に変わって来ている。

 頼り・頼られるという関係から、誰にも頼らず自立した関係性が求められている。人に甘えて頼りまくっている人は、ワガママと言われたり面倒くさい奴だとレッテルを貼られたりすることもある。

 そういう発言を聞けば聞くほど、しんどくなった時に人を頼れなくなっていく。
 実は、周りの人間だけでなく、「ワガママな奴だ!」と言う当の本人も自分の言葉で行動を縛っていることもある。人を批判できるほど余裕のあるときはいいが、忙しくなったり、耐えられないほどストレスがかかったりした時に、今までの自分の発言のせいでヘルプ要請が出せなくなってしまうのだ。

 結局、他人に厳しい発言をすることは自分自身の首を絞めることになりかねない。

「あれはダメ、これはダメ」
「〇〇してはいけない」
「迷惑をかけてはいけない」

と人をがんじがらめにせず、もう少しゆとりを持って他人に寛容になることで、自分自身が生きやすくなる。

会社を休むのは迷惑なのか
仕事のミスは迷惑なのか
仕事を辞めるのは迷惑なのか
産休育休は迷惑なのか
バギーを持って電車に乗ることは迷惑なのか
赤ちゃんを連れて人混みに行くのは迷惑なのか
列に割り込んでくる人は迷惑なのか
G20開催中にマイカーで通勤することは迷惑なのか

 人によって迷惑と感じることは様々。
 自分が迷惑だと思っても相手は迷惑だと思わないかもしれない。
 自分が迷惑でないと思っていても相手は迷惑と思うかもしれない。

 『それは迷惑な行為だ』と自分の基準だけで決めつけず、人に寛容になることが、居心地の良い、生きやすい社会になっていくと信じている。

 誰もがヘルプ要請を出しやすい社会になることを願ってやまない。

【まとめ】
・「人様に迷惑をかけてはいけない」は、他人も自分も縛る言葉
・迷惑の基準は人それぞれだと認識し、相手に寛容になろう
・誰もが助けを求めやすい社会の方が生きやすい

ぴらい&ふーみん


#エッセイ #コラム #日記 #人生 #生活 #人間関係 #悩み #悩み相談 #ライフスタイル #パワハラ #仕事 #ビジネス #上下関係 #上司 #同僚 #先輩 #後輩 #会社 #職場 #就職 #転職 #価値観 #思考 #べき思考 #イライラ #モヤモヤ #行動 #多様性 #凸凹 #夫婦 #結婚 #結婚生活 #夫婦喧嘩 #育児 #子育て #自己肯定感 #ストレス #働き方 #メンタルヘルス #休職 #感情 #気持ち #言語化 #メタ認知 #思考の整理 #ブログ #家族 #家族関係 #夫婦関係 #夫婦カウンセリング #自己分析 #迷惑 #ヘルプ要請 #呪い #毎日note




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ぴらい&ふーみんの凸凹夫婦が、色んな人に出会い、話を聴き、それをもとに気づいたことを文章に綴っています。読んだ人が「もっと楽に」生きることができるようになりますように。そんなことを願って。

ヤッターーーーー🤗
18

ぴらい&ふーみん 凸凹夫婦のカウンセリングnote

抽象化するぴらい(夫:産業医)と口の多動で喋り続けるふーみん(妻:ソーシャルワーカー)の凸凹夫婦が悩み相談を受けて考えたことを綴っています。"べき思考・役割思考で苦しむ人を減らしたい"が人生のテーマ。Twitter→https://twitter.com/mi_nusion

自己分析のススメ

自分の考え方の癖を知っていますか?自分の好き・嫌い、得意・苦手、あらゆる価値観は時間や経験とともに変わるものもあるけれど、変わらないものもある。まだ見ぬ自分を再発見するために、色んな人の考えに触れ、自分への理解を深めよう。すると、もう少し生きるのが楽になるかもしれませんよ?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。