30代前半で資産1億円を築いた2つのポイント

突然ですが、お金は好きですか。

もしかしたら「嫌い」という人もいるかもしれません。お金はトラブルの元にもなりえますからね。

でも多くの人はこう思っているんじゃないでしょうか。

少なくとも「ないよりあった方がいい」、できれば「たくさん持っていたい」。

たぶん、お金持ちになりたい人って少なくないと思うんです。

さて、ここで「お金持ち」というワードが出てきました。

実は「お金持ち」になるには大きく分けて2つのことをしなければいけません。「実は」と書きましたが、私は、このことに気がついていない人は結構いるんじゃないかと思うんです。

ひとつはたくさん稼ぐこと。収入を多くすることですね。
「お金持ちになる」というと大半の人はこっちを想像します。

実際、世の中に出ているお金儲けの本はこっちの話が圧倒的に主だと思います。

「あなたもできる、FXで月収100万円」
「ネットビジネスで月200万円を稼ぐ」
「不動産投資のはじめ方」

などなど。

でもそれだけではお金持ちになれません。

「それだけでは」どころかもうひとつの方が私は重要だと思うのです。

申し遅れました。

本稿のタイトルにある「30代前半で資産1億円を築いた人」は私です。

私が30代前半で資産1億円を築くことができたのは、上に挙げた

収入を多くすること

をがんばったというのもありますが、それ以上に心がけたのがこれから書く2つ目です。

収入を多くすることをがんばったと書きましたが、私はFXもネットビジネスも不動産投資もやっていません。株はやっていますが、それで何百万円も儲けたりといったこともありません。

それでも30代前半で資産1億円は築けるのです。

逆に言えば、次のことを念頭に置かずして資産1億円を築こうとすると、難度が相当上がると思います。私は30代前半では無理だったと思います。

さてもったいぶったようですみません。お金持ちになるために必要なもうひとつのこと、そして世の中の多くの人が目を向けていないにもかかわらず実はそっちがコアなのですが、それは…

※以下、有料です。ちなみにひとつだけ書いておくと
 「支出を減らすこと」ではありません。
それではただの節約術の話にしかなりませんからね。気になる方はぜひ読み進めてみてください。

※おことわり※
読者の方の反応を見て、有料部分の価格は改定(値上げ)する可能性があります。

この続きをみるには

この続き:2,471文字

30代前半で資産1億円を築いた2つのポイント

YUSUKE

900円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

YUSUKE

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。