心を亡くしてマナーも礼儀もわきまえず、裁かれていたのかもしれない。
難産の末の発行になりましたが、ケガの功名ちゅうのもありました。
ブログ更新「難産だった⁉Vol.6で僕は思った」http://o-little-place.blog.jp/archives/7822802.html
閻魔大王一部

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

告白してくれてありがとうー!
11

Chi*pui

京都・大山崎町でミニコミ紙『大山崎ツム・グ・ハグ』取材・イラスト・レイアウト・ひとり編集部員・編集長 chi*pui https://www.facebook.com/chipuipui/?ref=bookmarks
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録