音楽聞くのは好きだけど音響機器関係はほぼ無知な私。『オーディオ機器修復士』第2話の記事執筆のため、資料本をめくれどちんぷんかんぷん。それがアメリカ音楽史のページで、人種の音楽の壁をぶちやぶったDJの話やらでてきて断然おもしろくなってきた。記事には反映できなさそうだけど読んじゃおう

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

告白してくれてありがとうー!
13

Chi*pui

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録