不安障害で会社やめました漫画

ウッホホ〜イ!謎の開放感にあふれています。泥水(どろみず)と申します。25歳のしがないオタクです。

このたび、大学院修了後、新卒採用で1年ほど勤めた(といっても数ヶ月は休んでましたが)会社を辞めることになりました。

経緯としましては、入社→体力不足により体調を崩しまくる→有給全消費→それでも治らない体調→精神的に不安定になる→休養→もう一度働くことを試みるがやっぱり治らない→自主退社 という感じですね。

まとめてしまえばこんな簡単な流れですが、自分としては色々と気づくことができた1年間でした。多分、”会社に入ったからこそ”気づけたこと がたくさんありました。

その気づけた色々をちょっとまとめて漫画にしました。かなり自分語りな内容ですが、よかったら読んでやってください。

ヒャッホ〜〜〜ウ!!

というわけで、今も私は不安障害を抱えており、ついでに風邪もひいている状態です。(2週間くらい続いてるんだけどこれ大丈夫か?)

しばらくは好きなことを探したり、やってみたり、どうやったら楽しく生きていけるのか?を模索していこうと思っている次第です。

こんな始まり方ですが、noteはじめます。よろしくお願いいたします。


補足:

上記の漫画を読んで、「頭よくないと負けなのかよ」「留年したら生きてちゃ駄目なのかよ」と思われた方が、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。もしそれで気分を害されたとしたら、ごめんなさい。

ですが、私の「完璧でないと生きる価値がない」は自分にのみ適用された価値観です。他の人たちは、どうであれ、楽しく生きていてほしい存在です。

例えば、祖父が特定の大学名をバカにしたりするたび、私は「別に学歴で頭のよさが決まるわけじゃないんだけどなあ・・・」と思っていました。でも、もしかすると、無意識に内心で見下してしまっていたことがあるかもしれません。その点についてはこれから直していきたい部分です。

「全ての人間は楽しく生きていていいのだ、そしてそれは自分を含めて」という価値観を、今のところは大事にしたいと思っています。

プー太郎のご飯代を恵んでやろう・・・という方は続きを購入するボタンをポチッと押してあげてください。申し訳程度のおまけ漫画がついています。

この続きをみるには

この続き:51文字/画像2枚

不安障害で会社やめました漫画

泥水

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただけると心身ともにうるおいます(主にご飯代にさせていただきます)。ここまで読んでくださってありがとうございました!

ヤッホーイ!ありがとうございます!!
63

泥水

経験談

「大学院修了後、新卒で入った会社を1年で不安障害によりやめた」 「こういう病気でこういう目にあった」などの経験談をつらつら書きます
1つのマガジンに含まれています

コメント2件

自分も大学院修了後、新卒で入った会社を一年半で不安障害によりやめたので、なんというかとても興味深く読ませて頂きました!
>森もり子さん
なるほど、院卒で病気まで同じとは・・・勝手ながら親近感を少し抱いてしまいました。
半年も私より長く働いてるところがもうすでに尊敬です。コメントありがとうございました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。