話し合いとケンカの境目はどこか。あなたと私の勝利条件は何か。

ケンカをしないためには、お互いの勝利条件に注目するのがいいです。

ケンカは、お互いに対する不満が、お互いに抑えられなくなった時に発生します。

しかし、ケンカという手段では、当初の勝利条件だったはずの“不満の解消”を達成するには至ることができません。

気づいたら、“相手に否を認めさせること”が勝利条件にすり替わってしまうからです。ルールが違うのに同じプレイをしていたら、勝てません。こうなっているかどうかが、話し合いとケンカの境目だと思います。

そうならないために、話し合いをするときは最初に勝利条件を決めるといいです。この話し合いで我々はどうしたら勝ちなのか。どこに向かいたいのか。ハッピーなのか。

お互いに勝利条件を開示したら、意外とほとんど同じで、過程はすんなりすり合わせできるかもしれません。

現実は人狼ゲームじゃないので、自分の勝利条件を隠しておく必要はないってことです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。 いただいたサポートは新作ボードゲームの開発費用や、テストプレイ会で振舞うお菓子代に使います。

『ガイスター』勝ち方は自分次第。相手の心を読んで前に進め!
33
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。