ネットで活動する上で優位性を持つための4要素を自分なりに考えた

ここ最近、ブログのアフィリエイト収入が少し上がりました

っと言っても月間で¥3,000円〜¥6,000円くらいです

権利収入みたいなもんだから無いよりわマシだし月間で¥100円〜¥1000円の頃と比べればまだ良くなった方だ

noteと合わせるとITだけで¥10,000円くらいの収入にはなっている

実際のところ、「ブログで稼げるのか?」と友達に聞かれたら稼げるとは思うけども簡単では無いというのが僕なりの見解となっている

僕の場合はそもそもブログを始めた理由はアフィリエイト目的ではなくメモ帳代わりとして使っていて

会社での暇つぶしに書きまくっていたら気がついたら300記事を超えていた

周りからはよくそんなに記事数を書けたなと言われることがあるけどもまじで暇つぶしをブログでしているだけ

だからブログのタイトルも暇つぶしブログとしている

いわゆるアフィリエイターとかブロガーっと呼ばれている人たちからすると300記事も書いておいてなんだその少ないPV数と収入は!?っと言われるだろうなといつも思っている

昔から何をするにしても不器用かつ脳筋なため、要領がとにかく悪い

おまけに人に何かを頼むということが苦手でもある。これはこの広い世界で多くの人が溢れているのに致命的な弱点だなっと自分でも思う

そんな弱点だらけの僕でもブログを3年間、毎年100記事書いて300記事に到達したわけだが少なからず感じていることがある

それはネットを利用して、何かをするのであれば優位性を持てるモノが存在するということ

・情報量

・パブリックスピーキング

・ライティング力

・プログラミングの技能

この4つの力を持つことができればネット上では優位性を他の人に比べて持つことができるんじゃないか?っと感じてきている

●一つ目の情報量

これはブログやサイトを運営して記事を書きまくることでどんどん権利のある情報量が蓄積されていく

最近では動画であればyoutube、音楽であれば音源配信サービスやオーディオストックになる。動画も音楽も情報としてネットを行き来しているのだ

ネットという世界は結局は情報の塊で出来上がっているのだから個人で情報の資産を大量を持つことができればそれはネットでは武器となり人が集まり、結果として収益にも繋がってくるんじゃないかっという発想である

●2つ目のパブリックスピーキング

これはネットでは通話が可能であるため対人で会話することができる

もしくは動画に自分が話したいことを録って動画サイトに投稿することでマンツーではなく一気に大勢に擬似的に会話をすることができるから

自分の発信力としてパブリックスピーキングが上手ければ、これも誰かに何かを伝える際に強い武器となる

発信する際に人間の声を音声として流すというのは伝わり方が文章が持っている力とはまた別の物を持っていると感じる

●3つ目のライティング力

1とも紐づいてくることになるが情報量を大量に持つために必要となるスキルであると考える

情報の資産を持とう!と考えて初心者が記事を書き始めてもなかなか手が進まないのはこのライティング力が弱いからというわけだ

逆にライティング力さえ身につけてしまえば記事を量産しまくって情報の資産を多く持つことができるようになる

●4つ目のプログラミングの技能

ブログやサイトを作ろうと考えた際に無料ブログや無料サイト、もしくはツールを使うことで昔よりかは簡単に個人のメディアを持てるようになったといえどやっぱりどのサイトや参考書を見てもワードプレスを使うことをオススメしている

実際に僕が運営しているブログサイトは無料ブログを使っているわけだがやっぱりワードプレスとどこか壁を感じてしまう

このまま伸び悩む状態が続くだけなんじゃないか、これがどうしても頭によぎる

この大きな差はやはりカスタマイズの自由さなのだと感じている

その際にもHTMLやCSSの知識があることで優位性を持つことができるし、特に最近ではデジタルコンテンツの入れ替わりが激しい、サイトだけではなくプラグインやソフトウェア、アプリにだって全てプログラミングの技能が施されている

ネット上で受け身の状態ではなく発信する側として強くなるのであればプログラミングの技能も必要なのだと最近強く感じるようになった

そのためやっとプログラミングの勉強を始めた

しかも調べるとネット上に転がっているプログラミングの案件の単価も他と比べると高い

リアルでもプログラマーの年収は高い

今後益々世の中のIT化は進んでいくだろうし、そういう事実があるとプログラミングの技能はもっと重視されていくというのが目に見えてくる

●終わりに

とりあえずネットであれこれやっていく上で必要になってくるスキルや武器はこの辺だろうなと思っています

ネット上で何かをしていくのであれば情報量を持ったもん勝ちなのは鈍感な僕が前から薄々感じていたけどもこれは今では明確かつ断言できると感じている

そのためのパブリックスピーキングやライティング力、プログラミングの技能ということになる

プログラミングに関しては全くの初心者なのでこれからどんどん勉強していきたいと考えている

とりあえず今日はこの辺で、ではまた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事が良かったと感じていただけたらサポートよろしくお願いします!

Twitterにてシェアしていただけると嬉しいです!
5

zunx2(ずんずん)

元バンドマン/Cubase Pro9.5/ボカロP/音楽系ブロガー/DTMや音楽がテーマのブログ→zunx2dtm.com 脳筋系のアナログ野郎でもDTMができたからもっとDTMの楽しさを世に広めたいです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。