えのっきー |榎大輔

東京在住のPhotographer。2018年から大阪でフリーランスフォトグラファーとして活動開始。2019年は東京に拠点を移し、東京と大阪で活動しています。
固定されたノート

ひとりぼっちの味方で居続けること

どうも、えのっきーこと榎大輔です。関西大学卒業後、大阪でフリーランスのカメラマンをしています。

さて、2019年もはじまっている日々。皆さんも目標などを決められたのかと思います。

そんなぼくは2019年とかじゃなく人生の目標が見つかったのでここに書き記します。

それがタイトルにもある"ひとりぼっちの味方で居続けること"

「そんな人生の目標なんておおげさな!」

「ただ、やりたいことやって生

もっとみる

弱者と強者について

どうもえのっきーです。

弱者と強者について自分が考えることのメモを書きます。

そう思い立ったのはつい先日のこと。

この投稿に思うことがあって、ストーリーでたくさんの人の悩みを解決していたぼくの尊敬する先輩カイイオリさんあてに個人メッセージを送りました。

今回はその一連の流れを投稿します。誰もが持っておいて損することはない視点だと思いますし、こいつ何考えているんだろうとぼくに対して疑問を抱い

もっとみる

済美高校の野球が人の心に訴えかけるもの

昨日済美高校は甲子園で春夏連覇を目指す大阪桐蔭に敗退した。

ただ、済美高校が今大会に残したインパクトは凄まじいものだったと思う。

特にご存知の方も多いと思う2回戦の星稜高校との試合では、一時7点差つけられたリードを追いつき、その後延長タイブレークの末に、史上初となる逆転サヨナラ満塁ホームランを放ち勝利した。

この試合は現在試合中の今日の決勝戦を残して言うのも恐縮であるが、今大会で最も人々を熱

もっとみる