私は決してSではない。

読む価値がないことを明言します。購入した人のことは変態だって認定するよ。

なぜだかS認定されることが多い。冷たい印象だからか?性格が悪そうだからか?偉そうだからか?その辺は間違ってないのだけど。

ただ、私はMだ。相当なドMだ。
エリートやイケメンに蔑まれたいわけじゃない。
いかにも普通の、いかにも私より頭の悪そうな、コミュ力に力を注いでるようなつまらない男に蔑まされたい。コンプレックスの多い男がいい。家庭環境、容姿、学歴、なんでもいい。強いコンプレックスを持っている男に全力で蔑まされたい。にこにこしながら。にこにこしながら、傷つくことを言われたい。ぼろぼろにしてほしい。にこにことは裏腹な言葉で、不安になりたい。そして、間違って君のこと、好きになりたい。

この続きをみるには

この続き:595文字

私は決してSではない。

390円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。