アマチュアミュージシャンが月々30,000円のスポンサー支援を受けて、余裕のある音楽活動を実現した方法


「音楽の活動資金が足りない…!」


多くのアマチュア~インディーズのミュージシャンがそんな悩みを抱えています。

ぼくもそんな悩みをもったバンドマンの一人でした。

どうにかこうにかこの状況を打破できないかと頭をひねらせ、色々と試行錯誤した中で結果が「月々30000円を支援してくれるスポンサー」をゲットすることができたんです!


2016年~2017年に活動してたぼくのバンド「ヘイシーズ」はメジャーレーベルはおろか、インディーズレーベルにも所属していません。

定義的にはアマチュアバンドに属すると思います。

そんなぼくらが如何にしてバンド活動資金を外部の企業さんからひっぱってくることができたのか!?


以下では、その方法と考え方を具体的に解説しています。


ぼくと同じように、音楽活動がお金の問題でなかなかうまくいかないアマチュアミュージシャンの方。

またマネタイズに苦しんでいるインディーズミュージシャンの方にも参考になると思います。


このノートは現在、490円で販売しています。

自らの貴重な体験ですので、ある程度売れたら値上げしようと考えています。

ご購入を検討している方はお早めにどうぞ!

この続きをみるには

この続き:3,509文字/画像1枚

アマチュアミュージシャンが月々30,000円のスポンサー支援を受けて、余裕のある音楽活動を実現した方法

星川崇(ほしかわそう)

490円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「サポートよりSNSでの拡散がうれしいです!」という人が多いですが、ぼくは普通にサポートうれしい派です。

勇気もらった!ありがとう~!!!
3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。