わたしの「好きなお店」の作られ方

いつものカフェCITY BAKERYさん
に来ています。

今日はまつげエクステの帰り。
イラストレーターになって、
美容にかけてる時間や
お金を見直したのだけど
まつエクばかりは止められないなぁ~

それはさておき、

このカフェは
大切な手紙を書くときや
本を読みたいとき
ゆっくり時間を過ごしたいときに
ふらっと来ています。

先日はオーダーと異なる
飲み物が出されたので申し出たけど、
お客さんの言い間違いでしたよって
言われちゃって
なんかシュンとなったことも
あったりしてるんですけどね。
そんなの結構どうでもよくて。
好きです。お世話になってます。

それはきっと初めて来たときに
いい時間を過ごせたからです。

初来店は両親とで。
親とは仲良しこよしな感じでもなく
仲が悪いわけでもないけど
長い時間一緒に過ごすのが苦手なわたしが
このカフェでは
めちゃくちゃ心地よく過ごせた。

父のオススメティラミスを食べて
「オイシイ~」「でしょ?」
って言い合ったり。
何気ないことを話して。
良い時間だったから
ふたりのチェキを撮って
プレゼントした。

その居心地の良さが
以降もわたしにとっての
「居心地のよいカフェ」にしたのかな~
と思います。


ハードロックカフェもそう。

良かったとの声も沢山いただけたし
嬉しいことも沢山あったけど
自分では手応えがあまりなかったときの
展示会の最終日。
涙脆いわたしはホロリとしながら片付けて。
そのあと友人が駆けつけてくれて。

なにか温かいご飯を
食べられるお店に入ろうと
会場近辺をうろついたものの見つからず

結局入ったのが
ハードロックカフェでした。

アメリカンな店内に
ハードロックカフェのハの字も
なさそうなふたり。

大食漢のたの字もない胃袋のふたりで
似合わんね~~っていいながら
アメリカンサイズの
フィッシュアンドチップスと
サンドイッチを豪快に食べた。

なんかこの時のために
今回の展示はあったんじゃないかっていうくらい
幸せで楽しくて、
ハードロックカフェだけじゃなく
展示会までいい思い出になった。


憧れの人に勇気出して声をかけた
コメダ珈琲店もそう。
大学サボったり
家帰るのをしぶって行ってた
カンテグランデもそう。

いい思い出があるお店に行くと
そのときの思い出を毛布みたいにして
一緒に過ごしてる気がします。

いい思い出なら
どれだけ思い出したっていいよね~!


ではまたね。

今日のイラスト

#イラスト #エッセイ #カフェ #日記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しい~読んでくれた上にスキまで!ありがとうございます!
5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。