Day13_においの話

(大事な話し合いをしたあとの空箱)
(結果、引き分け)

たとえば
口に入れた瞬間

「あ、美味しくない!むり!」
と思ったら、すぐに吐き出すと思う

特に、赤ちゃんの頃なんかはとても素直に吐き出す。

我慢するのは、大人だけなのだ。

最近だと


これは本当にダメだった
久々に、食べ物を吐き出した
ごめんなさい


でも、これは難しい問題で
噛めば噛むほど美味しくなるものもある
最初だけ我慢してね、というやつ

あとは
2、3回食べてるうちに、
それが逆に癖になって、好きになってしまうパターンもある
ビールの苦味、なんかはそれかもしれない
(お友達に、パーフェクトビールというビール屋さんがあるんだけど、それは苦くない!まじおいしい!)

それがいいのか悪いのかは、よくわからない
我慢を全部「悪」としてしまうと
ビールの美味しさには気づけないかもしれない

良くも悪くも、慣れてしまって、感覚が麻痺してしまうことだってある
もちろん、良くも悪くも、だから
そのおかげでいいことだってある
わるいことだって、ある

最初面白くないけど
後から巻き巻きで面白くなっていく映画や小説だってあるのだ
どこで線引きをするのかは難しい
ある意味賭けだし
ある一定ラインまでは、その嗅覚は鍛えられるのだとも思う



ここまで読んで
嗅覚の鋭い方なら察しがつくと思うのだけれど
いい加減、毎日のネタがなくなってきて
真面目なことを書きつつも
どこでオチをもってくるのか悩んだあげく
ダラダラとここまで書いてしまっている
ちなみに、前半の文章には何もいいことが書いてない
書いてありそうな匂いだけは、してるかもしれないが
あんでぃから、「いいこと」なんて得られないのだ

なにより、これは、死活問題だ
なぜなら
「書くネタがない」
といって、交換日記を1日サボってしまうと
「わたしちゃんと書いてるのに、なにしてんの」
と、妻から冷ややかな目と、ネチネチ文句が飛んでくるのだ
最近の妻は、ネチネチ文句の常連客なのだ
ここの嗅覚は、誰にも負けない自信がある

ちなみに、いま
あんでぃの嗅覚は非常に冴えてる

その結果がこれだ

_人人人人人人人人_
> 銀のエンゼル <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


夫婦交換日記
妻の日記はこちら
https://note.mu/kaorinoheya

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

あんでぃ@カフェMICHIKUSA店主

さいたまでカフェを経営しています。

夫婦交換日記

夫婦交換日記を不定期で更新しています。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。