青空アカデミー

ビジュアライター小笠原さんインタビュー【第2部】世界的なデザインコンテストで大賞を受賞されたときの裏話

青空アカデミー
00:00 | 00:30
こんにちは、青空アカデミーの佐藤久美です。

2019年8月10日、ビジュアライターの小笠原広記さんにインタビューをさせていただきました。


青空アカデミーのサイトに記事で公開するのですが、一足早く音声をお届けします!

小笠原さんへのインタビューですが、

インタビュー本編:1時間16分53秒
Q&A:18分28秒

と、大ボリュームでお届けします。


こちらのnoteでは、1時間16分の本編とQ&Aコンテンツを、20分から30分ほどの空き時間で、お聞きいただけるサイズに分解してお届けします。


●第2部としてお届けする音声は、WEBのデザインをやろうと思ったきっかけのお話から始まります。

第1部の音声で、意外にも小笠原さんは、何か専門的な機関でWEBデザインを学ばれたわけではないということがわかりました。

じゃあ、なぜWEBのデザインをやろうと思ったのか、すごく気になりますよね。

しかも今回の第2部では、小笠原さんが世界的なデザインコンテストで大賞を受賞されたときの裏話をしてくださっています。

どんな思考で受賞作品を作ったのかとか、とても参考になりますよ!


【第2部の内容】

・WEBデザイナーをやろうと思ったきっかけは?
・え?じつは不動産業で独立までしていた!?
・デザイン単価500円が5万円に!?
・アフィリエイトで100万円目前・・・感じた違和感とは?
・失敗から生まれたヒドラマーケティング
・小笠原さんの飛躍のきっかけって?
・このデザイン見て!(デザインコンテスト大賞受賞作品)
↓↓↓
https://threem-design.com/web-design/surfinthecity/


・こんなに細部までできるようになるには、どれくらいの努力が必要?
・え?努力じゃないの?

などなど・・・


小笠原さんのブログ

https://threem-design.com/


■インタビュー全体の趣旨

小笠原さんは現在、「ビジュアライター」を名乗り、様々なお仕事をされていらっしゃるわけですが、どうやって「ビジュアライター」にいきついたのか、ここに行き着くまでに、どんな苦労や葛藤があったのか、そんなお話をお聞きしています。

これは本当に私の勝手なイメージなんですけど、小笠原さんって、繊細な方だな~と思いきや、大胆なデザイン&言葉で、ファンを魅了されていらっしゃいます。

特に私なんかは、デザインに関して苦手意識があることも影響しているとは思うのですが、小笠原さんが大賞を受賞されたデザインの解説を拝見したときに

「こんなに細かいことまでなんでできるんだろう・・・」と

私はこんなに頑張れないな~って思ったんですよね。

だから、小笠原さんがデザインを始められたきっかけとか、そのあたりからお話をお聞きしました。

ということで、第2部をお聴きください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

青空アカデミー

青空アカデミーというサイトを運営しております。「学びとエンタメの融合」をテーマに、ビジネスだけに限らず、様々な分野の学びを提供しています。 こちらでは、「青空アカデミー」のサイトに掲載される前の音声や、裏話などを公開していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。