アガリ総合研究所の本

10
ノート

いま当社刊・電子書籍「なるほどナットク幕末維新126のエピソード」が売れ筋です。こんなとき、これをやってみた。そうしたら、なんとなく道が開けた、または希望が持てた、など幕末の志士たちに学んで、おもしろくタメになる一冊です。ロングセラー本。

本を編集するよ 出版社だからさ パンフとか電子書籍も高円寺価格でどう 連絡先はホームページのお問合せから まってるぜ

高円寺はどんなところですか。昔は東京の田舎とも言われていた。今は自由区のある東京だな。ドングリの背比べで、ひとつひとつのドングリが個性を持っているから、それが合わさって、高円寺文化を創り上げている。そんな街かなあ。いろんな若者が多いのも高円寺。