20190722川越_190724_0010

何もしない時間が必要だ。

何もしない時間って、どう思うでしょうか。

私は何もしない時間がとても好きです。

私は何もしない時間をつくらないと、頭の中がごちゃごちゃになっていい考えも思い浮かばないし、やらなきゃいけないことがあるのに手が付かなくなってしまいます。

何もしない空白の時間があるから、動いていられるんです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

いまはとても忙しい時代です。

1秒ごとに、ものすごいスピードで新しいものが生まれます。

ぐるぐると目が回ってしまうくらいに。

そんな中で何もしない時間をつくることは、とても非生産的なことだと思われるかもしれません。

それでも私は、こういうムダだと思われるような時間をとても大事にしたいです。

何もしない時間に、自分が得てきた何かを深めることができると思うからです。

自分が得てきた何か、というのはたとえば、大事な人と語り合ったことだったり、映画を観て思ったことだったり、いろいろです。

もちろん何もしない時間だから、前もって「これについて考えよう」などと準備をすることはありません。

なんとなく近所の川原でぼーっと空を眺めていたら、思いがけずにぽっかり浮かんでくる、みたいな感じです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

自分の得てきた何かを深める時間が、何もしない時間。

自分が得てきた何かを深めても、それは実用的なことにはつながりにくいです。

すぐに何か仕事やお金になることは、あまりありません。

でもこうすることで、自分自身の軸とか土台とかになることだけは確かで。

私は技術よりも能力よりも、何よりも、こういった土台となるものをつくりたいんです。

自分が何を考えて、どう生きて、どんな人間でありたいのか、それを知ることで自分の人生を自分で運転できるようになるって信じているから。

そして、それができるようになったら自分だけでなくて、自分の周りにいる人にもちゃんと心を傾けられるようになるって思っているから。

そのためには何もしない時間が必要だと思うんです。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

何もしない時間なので、当然1人きりになります。

この時間は自分との大事な対話の時間です。

いつも人の中にいると段々と自分がどこかに遠いところ行ってしまうので、何もしない時間は大好きな自分とのデートでもあります。

今の自分はいったい何を必要としているのかなとか、自分に何をしてあげたら喜ぶかなとか、そんなことを考える時間です。

パートナーのことを考えるときと、まったく同じなんです。自分に対しても。

自分は物質的には1人しかいないけれど、何もしない時間をつくることで、もう1人の自分が自分のことを大事する。

自分を大事にすることは、仕事を成功させることよりも優先だと思っています。

本当に大事にできてようやく、手に入れたいものが手に入るし、大好きな人たちのことも笑顔にできるからです。

そんな人生にしたいな、って私は思います。

だから私はこれからも何もしない時間をとても大事にしていこうと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

ありさ/毎日1000文字かいてるよ

大学卒業後、フリーのライター・キャバ嬢を体験する。思ったこと・小説を投稿中。まずは自分に向けて。Twiter no1:https://twitter.com/seoarisa2016 Twitter no2:https://twitter.com/woodsidepark_as
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。