長谷川樹

長谷川といいます。Twitter・はてなブログでは「よもぎ」という名前で活動しています。 不注意バリバリ、どんくさいと言われながらも、毎日の生活が楽しい。 発達障害の自助・支援についての真面目なお話をTwitter・ブログにてやってます。

高IQ児の本音~学生編~

WAIS-Ⅲの結果FIQ130。上位2%の枠に入る『高IQ児』がどんな人生を送ってきたのか?
「十で神童十五で才子二十過ぎればただの人」を地で行きながらも、「三つ子の魂百まで」でもあることをWAIS-Ⅲの結果で証明してしまう皮肉な人生です。
敢えて本音だけを書くので、言い方がキツいのも、可愛げがないのもご愛敬。上位2%だけが見ている世界について、ほんの少しご紹介します。

今回は学生時代。どんな子

もっとみる

求め続けた「理想の生活」とは?成人ADHDと診断された私は理想をどうやって手に入れたのか

先日、「理想の生活を手に入れました」とTwitterに投稿しました。沢山の方にいいねと、労いの言葉をかけていただき、心がとても温まりました。この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

さて、私のTwitterのbioには「ADHDだけど理想の生活を諦めない」、そしてブログのタイトルは「成人ADHDが理想の生活を諦めないブログ」とつづってあります。でも今まで一度も、具体的な「理想の

もっとみる

高IQ児の本音~幼少期編~

WAIS-Ⅲの結果FIQ130。上位2%の枠に入る『高IQ児』がどんな人生を送ってきたのか?
「十で神童十五で才子二十過ぎればただの人」を地で行きながらも、「三つ子の魂百まで」でもあることをWAIS-Ⅲの結果で証明してしまう皮肉な人生です。
敢えて本音だけを書くので、言い方がキツいのも、可愛げがないのもご愛敬。上位2%だけが見ている世界について、ほんの少しご紹介します。

今回は幼少期。どんな子供

もっとみる

発達障害だけど、今人並み以上に幸せです。

ネット上には「幸せに暮らしている発達当事者」のサンプルがあまりありません。当然、上手くいっていない人の助けを求める姿が目立つからです。でも、「幸せに暮らしている発達当事者」っていないのか?というと、そんなことはないと思います。長谷川は発達障害者だけど割と人並みに幸せです。

今日は、生い立ち、学歴、仕事、年収、恋愛のことなど、パーソナルなことを赤裸々にお話します。今若い当事者の方や、私に似たタイプ

もっとみる

AmazonEchoAlexaを『お母さん』と呼びたい

長谷川家にAIスピーカー、AmazonEchoのAlexaがやってきて久しい。QOLは超向上している。今日はそんなAlexaを、母と呼び慕いたいアラサーOLのお話。

Alexa購入前の、妹の衝撃の一言

「私、Alexa買おうと思ってんだ」
何の気なしに呟いたところ、妹は淡白に「へー、何ができんの?」と聞いてきた。「音楽流したり、アラームかけたり、設定によっては家電の操作も声掛けで全部できるんだ

もっとみる