【レッスンレポート】アトリエ・ドゥ・シュークルOne day Lesson 2016.01 熱々ビストロ料理

 2016年から過去レッスンメニューと新作と半々でレッスンをすることにしたOne day Lesson、料理クラス。2016年1月は熱々ビストロ料理!ということでチキンスープからとって作るオニオングラタンスープと美味しい料理とデザート。以前のレシピ・構成とはリニューアルし、より作りやすく美味しさはもっとUPしたのではと思います!

※商品リンクページ訂正&更新しています!

 オーブンから焼きたて熱々をパチリ!これだけで十分画になりますね~。

 玉ねぎをあめ色になるまで炒めてチキンスープとお酒とお塩で仕上げたオニオンスープに、さらにパンとチーズをのせて焼き上げたオニオングラタンスープ。寒い冬にいただきたいビストロ料理。最近ビストロ料理もブームなのもあて、いただけるお店も増えてきましたね~。アトリエ・ドゥ・シュークルは、お師匠さんのレシピをもとに、チキンスープから作ります。

 といっても鶏ガラではなく、手羽先で30分で出来るお手軽版!ですが、これでも十分美味しいスープが取れます。ハーブや香味野菜をかえれば洋も和も中華もオッケー!手羽先の処理から丁寧に、でも最新の調理技術を駆使して工程もシンプルに。

 スープをとったあとの手羽先は十分に旨味が残っています!なので甘酢とアニスであっさりした山ちゃん風手羽先料理に。これがあっさりしていて食べやすく、骨付き肉なので旨味もボリュームもあって!冷めても美味しいので大皿盛りでおもてなしでもお弁当に入れてもいいですね~。

皿:ナハトマン ボサノヴァ・レクタングルプレート28㎝ 取り箸:雑貨店で購入

 年を経て、野菜ももっともりもり食べてほしいな~と感じまして、サラダは温野菜もグリーンもたっぷりと使ったプレートサラダに。ドレッシングが別名シーザー風。修業時代のまかないの定番ドレ。マヨネーズベースにたーっぷりのパルメザンチーズとにんにく、そしてチキンスープ。出来上がりがちょっとびっくりなしゃびしゃびな状態なんですが、時間を置くととろみも旨味も増す不思議なドレッシング。

お皿・スガハラガラス・アンジュ18cm


 仕込み風景。彩りよく野菜を盛りつけて。野菜によって蒸したり、蒸し炒めにしたり、生のままだったり。使用したスガハラガラスのお皿に並べただけなのにすっごく映えて!

 食事のお供にはいつもの通り、岐阜の絶品パン屋さんラスティコさんのバタールと栗パン。カルピスバターを塗りながらいただくと止まらないのですwww

籠:雑貨店で購入(現在入手不可)ペーパーナプキン:シモジマ岐阜店にて購入

 テーブルは空気の冷たい冬にあうのでは…と思う、ブラックをベースにガラスとシルバーを使って。白いお皿も青磁系の青みのかかったコのほうがしっくりきますね。

グラス:F.O.B.COOP(閉店)にて購入 カトラリー:カイボイスン デザートナイフ デザートフォーク ジャムスプーン 皿:リチャード・ジノリ社 ボンジョルノホワイト トレー ミニ 13cm ベルナルド社 ルーブル コーヒーカップのソーサーのみ クロス:コチラ

  テーブルフラワーは黒色のクロスに映えるようにと、nii-Bさんで黄色ベースでつくっていただきました。たっくさんの花びらを付けた花はバラ。そこに蝶々がとまってるかのように小さな水仙があしらわれて。花2種類プラスグリーン1種類でまとめるのは王道なブーケの花材数ですが、花材の選び方でこんなにも画になるコが作れるのですね!

アレンジ製作:nii-B  

花器:ボダム ボルテミオ・ロッコ 366ml (nii-Bさんで1個単位で購入も可能です)

花:バラ(カタリナ) 水仙(ティタティタ) ポリシャス

 製菓出身の講師が作る、お菓子作りをしたことがない方でも作れる簡単デザート、今回は何かと頂き物が多いリンゴを使って紅茶風味のコンポート。大好きなムレスナ社のキャラメルクリームティーを使って仕上げています。よーく冷やしてアイスクリームと一緒にいただくとたまりません!ヨーグルトやパンケーキのトッピングにしても美味しいですね~。

 前回は洋梨のシーズンだったので洋梨を使っていました。オンシーズンの時に試してもらったらいいかも~。

皿:ナチュラルキッチンにて購入 瓶:セリアにて購入 スプーン:クチポールGOA コーヒースプーン レースペーパー:シモジマ岐阜店にて購入

 いったん料理のクラスをやめたのですが、やっぱりお伝えしたい料理が沢山あって、システムを変えて再開することにしました。以前に比べてこじんまりとしたクラスではありますが、毎回アトリエ・ドゥ・シュークルの料理を作りたい、熱心な生徒さんがお越しくださり、美味しく楽しく、試食と後片付けまで行うことが出来ました。ついついおしゃべりが過ぎて時間オーバーな日もありつつ(汗でしたが、再生と飛躍の年にするとスタートした2016年最初のにふさわしいレッスンとなりました。

 お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!

レシピ購入は→コチラ

アトリエ・ドゥ・シュークル 公式ブログ

※記事の無断転載・利用は固くお断りします。

 


この続きをみるには

この続き:0文字

【レッスンレポート】アトリエ・ドゥ・シュークルOne day Lesson 2016.01 熱々ビストロ料理

Yukako YAMADA

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Yukako YAMADA

アトリエ・ドゥ・シュークル レッスンレポート2016

製菓・料理教室 アトリエ・ドゥ・シュークルのレッスンレポートを数々の写真と共にエッセイ形式で。(有料・単発購入可能)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。