hanayuki 20 最終回

死鈴の縁を断ち切るためにカンデソンに刺され命を落としたソンミ。

わざわざ悪人の剣を受けたイ・スンギと司令の縁を切ったオ・ヨンソ(そういうことだったの?TT)

黒龍との対決で全身が壊れて記憶さえ失った孫悟空はスリョムドンに自らを閉じ込めてしまう。 天界に戻らず廃人のように住んでいた。 天界では、その理由が金剛とからだと思っていた死んだ真善美を孫悟空に送った。

金剛輪はずすためにイ・スンギに会いに来たオ・ヨンソ(天界で一日召喚ヘする)

死んだ真善美はこの日、須菩提調査(ソン・ジル分)によって冥界から召喚された。
悟空「おやっ人間じゃないな
ソンミ「本当に金剛輪をまだはめてるのね
以後真善美と出会った孫悟空は
お前のような邪鬼がどのように入ってきたのか
と尋ねると、真善美は
性質は相変わらないわね。もっとひどくなってる
と語った。
悟空「俺が誰だか知ってるのか?
ソンミ「斉天大聖孫悟空
悟空「お前は死にたいのか?
ソンミ「意味がないわ。私はもう死んでいます」ソンミ微笑む。
悟空「なんだ?俺を知ってるのか?
ソンミ「私は金剛輪の主人です。それを外しましょう。
悟空「これをお前がはめたのか?
ソンミ「えぇ私がはめたわ。私はいま死んだからこれを外しましょう。安らかになるでしょう。
悟空「邪鬼がなんだって?魔王が寄越したのか?天界からか?それは私の心が痛いんだ。狂ったように痛いとき金剛輪のために支えることだ。
ソンミ「間違っている。金剛輪のせいで痛みを感じるのよ。それをもう無くすわ。外しましょう。
悟空「」
ソンミ「金剛輪をはめて、奇跡に近いことが起きた。私があなたを愛すること。そのおかげで私はあなたを狂ったように愛していた。もう信じられる?
悟空「俺がちっぽけな人間に捕まるはずがない
とサンミを思い出さなかった。

オ・ヨンソ愛でイ・スンギを付け捕まえた♥(金剛と動作キスも召喚♥)

悟空「おまえが狂ったように愛したと?
ソンミ「そうよ、外しましょう。
外そうとするソンミを振り払う悟空。
悟空「いらない。
真善美「これをはめて奇跡に近いことが起こった。私はあなたを愛したこと
と答えて孫悟空を言い聞かせた。 孫悟空は自分に口を合わせて
ソンミ「作動チャッドン
悟空は部分的に記憶を取り戻した。
しかし、孫悟空はまだ胸を握りしめて苦しんだ。
悟空「でたらめ言わずにここから出て行け
ソンミ「あなたがこんなに痛いのを見てるだけでも涙が出るのに、これが愛でなくて何なの?
と涙を流し
ソンミ「ここから出てきて。ここから出てきて私の気持ちが本当かどうか確かめて。外で待っているわ。
ひとり佇むソンミ
ソンミ「時間があまりないのに

チャ・スンウォンは、より無関心なく服をかけておいた姿が明らかに孫悟空イ・スンギだ!

悟空「スリョン洞に雑鬼を送り込んだのは魔王か?
魔王「雑鬼?
悟空「あぁ、雑鬼がこれを外すと言って来た。
魔王「あぁ、会ったんだな。それで雑鬼をみてどうだった?
悟空「あいつは外に出てこいと言った。
魔王「そうか、あの女性は雑鬼じゃない。
悟空「魔王は知っているのか?あいつは狂うほど愛してると言ったが本当なのか?
魔王「お前が見つけ出さなければならない。孫悟空。記憶を思い出して金剛輪を直接抜いてチンソンミに言いたいことを言うことができるだろう

イ・スンギ♥オ・ヨンソ、空に別途つけてくれるようにすごく好きだった♥

悟空「雑鬼、お前の心が」
孫悟空は部分的に浮かぶ記憶の混乱した。 これ真善美は「私には時間が一日しかない」と金剛輪をはずそう。 孫悟空はこれを拒否し、「一日がどのよう長いのに。もっと歩き回らなければならない」と「お腹空いた、まず飯を食おう」と述べた。

これ真善美と孫悟空は一緒にトッポッキを食べに行きました。 真善美は「一日の間にしたいことをすべてして行こう」と念を押した。

金持ちイセヤング、イ・ホンギの最後に残した言葉!好きでしたㅜㅜ♥

イ・スンギ、オ・ヨンソに金剛選ぶを引き出し(ところで抜けない?!?!?!?!)

ソンミ「あなたは私恐ろしく大変な時はいつでも私を守ってくれた
孫悟空は真善美と、一日の時間を過ごした後、ある程度の記憶が蘇った。 孫悟空は浮かぶ記憶の「お前だけが俺を好きで追いかけたということ合っているのか」と涙を見せた。 続いて「天に金平糖を打ち込み与えるほど好きなのは私のほうだ」と語った。 これ真善美は、「あなたは金剛輪とのためにそうなったのだ。本当の気持ちではない」と答えた。

孫悟空は真善美に金剛選ぶ抜いと手を差し出した。 しかし、真善美は金剛選ぶ抜くことができなかった。 これ孫悟空は「君が間違っていた」とし「私の痛みが金剛輪とから確実か」と叫んだ。

真善美は「実は私は一度も金剛輪のないあなたの気持ちを知らない」と答えた。 孫悟空は「一日がほとんど終わった」とし「気をつけて帰れ」は挨拶をして消えた。残されたソンミは「金剛輪が外せないなんて」と途方に暮れた。

イ・スンギ、チャ・スンウォンに私オ・ヨンソに申し訳ないし、幸せだった♥

帰ってきた孫悟空とオマワン(チャ・スンウォン)は、「おまえの最も重要な記憶の部分を合わせると金剛輪なくすことができる。」と語った。
悟空「あいつに申し訳ないし、あいつといると幸せな気分になる。
魔王「記憶が合っていなくては欠かせないことだ」とし「その女性は死んだ当然辛いこと、記憶の断片の中で最も重要なのは、そのことだ。ここまできたら最後まで行け
スリョン洞に戻り、刀を封印する自分とソンミが自分の腕の中で永眠した時の最後の記憶の断片を思い出す。

オ・ヨンソの前で自ら金剛輪を引き抜いたイ・スンギ!(お。美しい。愛しているから♥)


孫悟空は真善美を思い浮かべて涙を流して再び真善美を訪れた。
ソンミ「よかったわ。もう一度会えるなんて。」
悟空「チンソンミ」
ソンミ「私の名前を思い出したの?」
悟空「あぁ、君の最後の言葉も思い出した。金剛輪があるからひとり残されても思いは消えるからよかったと言った言葉を」
悟空「おれもおなじように君に隠したことがある」
 孫悟空は自分の手で金剛輪を取り外し
悟空「聞きたいことがあれば聞いてみて、どうか聞いて
ソンミ「私は今でもきれい?
悟空「あぁ、きれい。愛しているから
ソンミ「私も愛しています。時間が経っても何も消えていない。戻る時間がきてしまった。あなた一人を置いて行ってどうしよう
悟空「このままでは送れない

イ・スンギ本人の目をオ・ヨンソにあげる!(君を探しに行く。私の名前を覚えて♥)

悟空は真善美に自分の片目を与えた。
 悟空「よく聞いて。君を探しに行くつもりだ。君がどこにいて、どのようにいようが関係なく君を探しに行くんだ
私の名前を覚えて。きっと探しに行く
ソンミ「私が呼べば君は無条件でくる。必ず待っているから。
と永遠の約束をした後、冥界に戻った。

冥土にオ・ヨンソを迎えに行ったイ・スンギ! (トルァイ懐かしいでしょう┬┬)

悟空はソンミを探すために黄泉の国に旅立ったと沙悟浄が告げた。

待っていろ。お前がものすごく恐ろしく寂しい時は俺の名前を呼べばいつでも走って行ってお前を守ってやる。愛しているから。

しかし、孫悟空は愛する真善美を気づかなかった。 孫悟空は「お前は誰だ?」と尋ねた三蔵は「私は金剛選ぶ満たした人イオトゴドゥン。 それ抜いためにここに来た」と述べた。 彼女は「私は死んだからこれペジュゴ行くよ。 その後、リラックスになるだろう」と述べた。 孫悟空は「それは私の心が痛いのだ。 金剛とのために支えることだ」と述べた。

三蔵は「それあっ痛くない。 抜いてあげる」と述べた。 孫悟空は「お前がこれ満たしてたの? これ満たしてどのようになるか?」という尋ね三蔵は「私はあなたを愛すること、それのおかげで、私はあなたを狂ったように愛にドェトオト語」と述べた。

真善美は「私は今死んだから、これをペジュゴ行くよ。安らかになるだろう」と述べた。 しかし、孫悟空は「邪気がどこ秀作質ですか?魔王が過ごした?天界の?それは私の心が痛いんだ。狂ったように痛いとき金剛とのために支えることだ」と怒った。

真善美は「間違っている。それがあってはならない痛い。抜いてあげる」とした。 孫悟空は「お前がこれ満たしてたの? これ満たしてどのようになるか?」という尋ね三蔵は「本当に奇跡に近いことが起こった。私はあなたを愛して日、それのおかげで、私はあなたを狂ったように愛にドェトオトた。どうだ、今信頼できますか?」と答えた。

チャ・スンウォンが部屋ムルジャンス孫員が自分の息子という事実を知ることになった。

4日tvN「化有機」最終回が放送された。 この日オマワン(チャ・スンウォン)の息子の正体が明らかになった。 オマワンは部屋ムルジャンスの店を訪れた。

続いて部屋ムルジャンス孫は無駄足せず、自分自身に聞いてくださいと番号を与えるとした。 魔王は孫の携帯電話に自分の番号をつけて主うとして彼の携帯電話の写真を見ることになった。 スピンの運命の星が落ちた日の空を写した写真であった。

部屋ムルジャンス孫は「これ私が撮影したのだ。 星が一発ですごくあふれた。 寒い日だった祖母が星に挨拶するようにすることだ。 だから認証写真撮って送った」と述べた。 続いて孫の携帯電話の背後にあるスピンの花びらがあるのを見ることになった。 これオマワンは彼の名前を尋ね孫は홍해아「紅孩児」と述べた。 これオマワンは、自分自身とスピンの間に産んだ子が紅孩児という事実を悟ってかっとする姿を見せた。

三蔵(オ・ヨンソ)の死に力を失ったアサニョ(イセヤング)の姿が描かれた。

アサニョは血の源泉である三蔵が死ぬ全身が腐り始めた。 人々を避けホームレス無理に混じっアサニョは「三蔵が死んどんどん腐っていくのか。むしろ誰かが私を燃やしてくれたら良いだろう」と嘆いた。

猪八戒(イ・ホンギ)は、「お前のためじゃない。プジャが変な人に見られるのが嫌なんだ。」とアサニョを、上記した。 アサニョは「じゃあ、この子のために私を燃やしてくれる?三蔵が死んだ後にこうして腐っている。あなたが燃やして欲しい。」

躊躇する猪八戒にアサニョは「プジャという子は悪鬼になる前に消えた。この体に残ったのは私だけ。」とし「プジャという子が残した最後の言葉を伝えてあげる。あなたが好きだった」と言って火を自分の体の消滅した。

一方、tvN「化有機」は、古代小説「西遊記」をモチーフに退廃悪童妖怪孫悟空(イ・スンギ)と上品なジェントル妖怪オマワン(チャ・スンウォン)が暗い世界で光を訪ねて行く旅を描いた作品。 毎週土、日曜日の午後9時に放送される。

オ・ヨンソは消滅したが、二人の愛は終わらなかった。

4日放送されたtvN週末ドラマ「化有機(演出パク・ホンギュン、キム・ビョンス、キム・ジョンヒョン、脚本ホン・ジョンウン、ホン・ミラン)」最終話が描かれた。

船尾(オ・ヨンソ)は悟空(イ・スンギの方)の金剛選ぶ得るために須菩提調査(ソン・ジル分)から、人間世界にぴったり一日だけ出てくることができる特別なネックレスを受けることになった。

以後悟空に直接訪ねて行って、「私は死んだこれペジュゴ行く」と金剛選ぶ抜いてくれるとしている。 しかし、悟空は「どこ秀作質か、魔王が送信か天界か」と、これを拒否した。 悟空は「私の心が痛いとき、接続されている金剛とのために頑張ること」と言っていたが、三蔵は「金剛とのために病気だ、抜いてやる」と続けて悟空を説得した。

しかし、悟空は、引き続きこれを信じていなかったし、三蔵は「金剛選ぶ満たし、奇跡に近い傾斜が起こったが、私はあなたを愛すること」とし「そのおかげで、私はあなたを狂ったように愛になっていた、もう信じられるか」と悟空を言い聞かせた。 それでも悟空は「私ちっぽけな人間に捕獲込むはずがない」と三蔵を覚えないんだった。

三蔵は「私はあなたを満たして逃げない店キャッチ置いた、私は愛しているとよくできたと追いかけて秀作振るった」と悟空思い出せるように悟空との思い出を伝え金剛選ぶ動作させた主人と話した。
悟空はどのように動作させるか、もう一度みろ提案は、この方法で三蔵は不意打ちキスを選択した。 すると悟空は迫り来る記憶が浮上し、心臓に痛みを訴えた。

悟空は自分の心に反応を拒否「でたらめ響かないでください出て行け」と三蔵を追い出した。 三蔵は「君がこんなに痛いだけ見ても涙が出るのに、これ愛がなければ何か」と涙を流しながら「時間があまりないのに」と悟空ナオギマンを待っていた。 金剛選ぶ必ず取り除くだけの状況では、悟空は三蔵の本気が伝わったように、継続して三蔵の言葉を繰り返して言っで擦れていく記憶を思い出した。

時間が残り少なくなっていない状況では、魔王は悟空の記憶の断片が合わせられるかも不安に襲わが、「金剛選ぶ直接抜いて真善美に言いたいことをすることができるだろう」と悟空を信じた。

船尾は悟空好きだったものと一緒にしてきた場所を移動すると、悟空は一緒に小悪魔をとった記憶が鮮明になり、船尾は 「あなたは私恐ろしく大変な時はいつでも私を守ってくれた」と金剛との所有者が自分であることを継続してアピー​​ル、空に星を打ち込みたた船尾の言葉に悟空はようやく愛した記憶をすべて思い出した。

自分が愛した人が船尾だったことを覚えてやったが、船尾には金剛とのために行ったもので、金剛高価出血悟空の心が消えると述べた。 しかし、金剛とは抜けず、船尾は混乱した。
魔王は「記憶が合っていなくては欠かせないことだ」とし「その女性は死んだ当然辛いこと、記憶の断片の中で最も重要なのは、そのことだ。ここまできたら最後まで行け」と、それを見つける必要があり金剛選ぶ省くことができると伝えた。

この時、悟空は船尾が自分の腕の中で眠っ聞いた最後の記憶の断片を訪れ、再び船尾の前に現れた。 自分も秘めたものがあるとし船尾前金剛選ぶ直接排水のこと。 金剛高価消えたが船尾に向けた悟空の愛を消えなかった。

선미는 "아무것도 사라지지 않았다"며 사랑한다고 말했고, 오공은 그런 선미에게 자신의 눈 한 쪽을 전해주며 "널 찾으러 갈거다, 네가 어디에 있든 어떻게 변했든 이제 나는 널 알아볼 수 있을 것"이라면서 
"내 이름을 기억해, 반드시 찾으러간다"고 덧붙였다

船尾は「何も消えなかった」と愛と述べ、悟空はそのような船尾に自分の目一方を伝えてくれ」板探しに行くんだ、どこにいて、どのよう変わった今、私はあなたを認識することができる」とし
「私の名前を覚えて、必ず探しに行く」と付け加えた。

선미는 "기다릴게, 내가 부르면 넌 어디든 오니까, 절대로 네 이름 잊지 않고 기다릴게"라고 대답, 오공은 "우린 꼭 만날거야"라는 여운을 남겼으며, 특히 마왕에게 "기다리는 사람이 있다 가봐야한다"며 끝나지 않는 사랑을 암시했다.

船尾は 「待つ、私が呼べばあなたどこにでもくる、絶対あなたの名前を忘れずに待ってる」と答え、悟空は「私たちは必ず会うよ」という余韻を残しており、特に魔王に「待っている人がいて行ってみなければならない。」と終わらない愛を示唆した。

イ・スンギがオ・ヨンソに自分の目片方を与えた。

4日放送されたtvN土日ドラマ「化有機」最終話では、記憶を取り戻した孫悟空(イ・スンギの方)が真善美(オ・ヨンソ)に愛を告白する姿が描かれた。

この日孫悟空は「私もお前と同じ気持ちで隠したものがある」と直接金剛選ぶ抜き出した。 金剛とは消えたが、孫悟空は愛を告白し真善美を抱きしめた。

真善美は「何も消えなかった。愛している "と幸せだったが、すぐに離れる運命だった。 これ孫悟空は「このまま送信することができない」と自分の目の一方を与えた。

孫悟空は「よく聞いてください。あなたを探しに行くつもりです。どこにいて、どのよう変わった今、私はあなたを認識することができるでしょう。私の名前を覚えて。きっと探しに行く」と言った。

これ真善美は「私呼べば君はどこくる。決してあなたの名前を忘れずに待ってる」と永遠の愛を約束した。

日放送されたtvN「化有機」は孫悟空(イ・スンギの方)が真善美(オ・ヨンソ)を思い出すの姿が描かれた。

この日孫悟空は黒との戦いで記憶を失った。 これ真善美が孫悟空の金剛選ぶ抜いために、一日の時間に世界降りてき孫悟空と時間を過ごした。

孫悟空は真善美に「最後の言葉も思い出した」とし「私もお前と同じ気持ちで隠したんだ」と語った。 続いて、自分の手で直接金剛輪を外し、真善美に「聞きたいことがあれば、今聞いて。何も残したくないと言ったが、それでも尋ねて。どうか質問してみろ」と付け加えた。

真善美は「私は今でもきれい?」と尋ね、孫悟空は「きれい。愛しているから」と答えた。

4日午後放送されたtvN週末ドラマ「化有機」(脚本ホン・ジョンウン、ホン・ミラン、演出パク・ホンギュン)最終回では、冥界から降りてきた真善美(オ・ヨンソ)が金剛選ぶ引いた孫悟空(イ・スンギの方)の心を確認する姿が描かれた。

『花遊記』の最終回では記憶を失った孫悟空(イ・スンギ扮)が天界の配慮により自分を訪ねてきた三蔵チン・ソンミ(オ・ヨンソ扮)と再会した後、特別な一日を過ごしながら記憶を取り戻す姿が描かれた。黒龍との決闘で記憶が壊れてしまった孫悟空は天界と牛魔王(チャ・スンウォン扮)の努力にも関わらず、スリョム洞に閉じこもって緊箍児を外さないまま無気力に時間を過ごしていた。結局、天界は孫悟空が緊箍児を外すためには記憶を取り戻さなければならないと判断し、三蔵チン・ソンミを期間限定で現世へと送り、三蔵チン・ソンミは自分のことを覚えていない孫悟空のもとを訪ねて思い出を振り返り、楽しい時間を過ごした。

結局、三蔵チン・ソンミの努力で記憶を取り戻した孫悟空は三蔵チン・ソンミの前で緊箍児を腕から外した。そして「私は今でもきれい?」と尋ねる三蔵チン・ソンミに、孫悟空は「きれいだ。愛しているから」と答え三蔵チン・ソンミを感激させた。続いて孫悟空は三蔵チン・ソンミに片方の火眼金晴を渡して、「チン・ソンミ、よく聞け。お前を探しに行く。お前がどこにいて、どんなふうに変化しても、俺はお前が誰だか分かる。俺の名前を覚えておけ。必ず探しに行く」と固い意志を示した。そしてしばらくして訪れた別れの時間、孫悟空は目の前から消える三蔵チン・ソンミと悲しくも美しい約束して別れる姿でお茶の間を涙させた。

一方、牛魔王は自分の息子かもしれないと考えた小間物屋(イム・イェジン扮)の孫ホン・ヘア(チョン・ジェウォン扮)と時間を過ごす様子で、力を失い体が腐っていくアサニョ(イ・セヨン扮)は猪八戒(イ・ホンギ扮)を訪ねてきて自分を燃やしてほしいとお願いした後、最後の瞬間に猪八戒に「好きだった」と話す姿で感動を誘った。また、黒龍を呼び出そうとしていたカン・デソン(ソン・ジョンホ扮)はメディアを通じて蛮行が暴露されながら自分の秘書により石棺に閉じ込められる悲劇的な結末を迎えた。最終回まで視聴者に大きな笑いと感動をプレゼントした『花遊記』が残したものが何なのか整理してみた。

▶「最愛のキャラクターたちの饗宴!」

- イ・スンギ、オ・ヨンソ、チャ・スンウォン、キャラクターとのシンクロ率200%を誇った俳優たちの熱演!

『花遊記』が視聴者から無限の愛を受けることができた理由はキャラクターとのシンクロ率の高い演技でドラマの完成度を高めた俳優たちの熱演にある。軍服務後、3年ぶりに『花遊記』で復帰したイ・スンギは悪童妖怪の孫悟空に扮して、クールで素敵でさらに深まった男性美を発散して女心を鷲掴みにした。チャ・スンウォンは千年間修行中の「ジェントル妖怪」牛魔王であり国内最大のエンターテイメント会社の会長ウ・フィヨク役を引き受けて完璧なスーツ姿と圧倒的なカリスマで時には笑いを爆発させるコミカルな演技で視聴者たちを虜にした。また、オ・ヨンソはこれまで見せた明るいイメージを捨てて、血の主人である三蔵であり、一言で孫悟空を飼いならす「妖怪が見える女性の人間」チン・ソンミ役を感情を節制したセリフと表情演技で披露して好評を得た。

▶ 彼らがいなかったら『花遊記』は「小豆のない饅頭」

- イ・ホンギ、チャン・グァン、ソン・ジル、キム・ソンウ、イエル、イ・セヨン、名俳優たちの熱演!

イ・ホンギ、チャン・グァン、ソン・ジル、キム・ソンウ、イエル、イ・セヨンなどは『花遊記』に絶対欠かせない存在であることを毎回で確認させた。イ・ホンギは女性を誘惑する妖力の強い豚の妖怪であり、トップスターPKとして活動する猪八戒役を演じて純粋な恋心で女心をときめかせ、チャン・グァンは大企業の会長兼孫悟空を手厚く世話する末っ子妖怪の沙悟浄役として、中年の「可愛さ」を表わす反転の演技で笑いをプレゼントした。

ソン・ジルは孫悟空の師匠であり牛魔王の友である須菩提祖師の役を担って決定的な瞬間にドラマに反転を与える人物として緊張を高め、キム・ソンウは三蔵チン・ソンミが運営する不動産の唯一の従業員であり義理堅いイ・ハンジュ役で決して憎めないキャラクターを作り出した。イエルは牛魔王の忠実な右腕のマ秘書役で登場、挑発的なルックスとボスへの熱い忠誠心が交わった魅力的な女性の姿を披露し、イ・セヨンは三蔵の血の力でゾンビになったチン・ブジャと千年以上封印されていた王に使えていたアサニョとして両極端な変身を敢行してイ・セヨンの再発見を成し遂げた。

▶ この組み合わせは、グレート!

- 「ロマンチック退魔ドラマ」という新しいジャンルを誕生させたホン姉妹作家と演出陣の素晴らしいコラボ!

作品ごとに名セリフを生み出す貫禄の筆力の持ち主ホン・ジョンウン、ホン・ミラン作家と繊細さと躍動感あふれる演出の素晴らしいコラボが『花遊記』の視聴者の熱狂的な支持をもたらした。ホン姉妹作家と最高の演出陣が「妖怪」と「人間」の出会いというやや珍しい素材を描いた『花遊記』を隙間なく描き出し、「退魔ドラマ」という新しいジャンルを誕生させた。胸キュンと笑いを誘うセリフ、見るほどに引き込む演出で作り出した映像がお茶の間に感動と楽しさを与えた。

三蔵と孫悟空の愛は、死も引き裂くことができなかった。

昨日(4日)、韓国ではtvN「花遊記」の最終回が放送された。この日の放送では、孫悟空(イ・スンギ)が、死んだ三蔵チン・ソンミ(オ・ヨンソ)を探すために、冥界に旅立つ姿で幕を下ろした。

黒龍との対決で全身が傷つき、記憶まで失った孫悟空は水帘洞(スリョムドン)に自らを閉じ込めてしまった。天界に戻らず、でたらめに暮らしている孫悟空。このため、天界では死んだ三蔵チン・ソンミを送って、孫悟空の緊箍児(孫悟空が頭にはめている輪)を外してあげなさいと命じた。ただし、時間はたった1日。

それで三蔵チン・ソンミは孫悟空に会い、自身が緊箍児(孫悟空が頭にはめている輪)を外しに来たと言った。しかし記憶を失った孫悟空は三蔵のことを思い出せず、雑霊だと思った。しかしチン・ソンミは緊箍児を嵌めて、孫悟空をとても愛するようになったと話した。自身が緊箍児を働かせたと言い、それなら一度働かせてみろという孫悟空の言葉に、彼女は彼の唇にキスした。

彼女の話を聞いて水帘洞から出てきた孫悟空。彼はチン・ソンミの家を訪れ、そこで三蔵との思い出を少しずつ思い出した。彼は彼女とよく行った場所に行きながら、もうちょっと調べなきゃと言った。すると三蔵と孫悟空は、辛いトッポギを食べに言った。三蔵は孫悟空と一緒に時間を過ごしながら、幸せな表情を見せた。孫悟空は彼女ではなく、自身の方から彼女をたくさん愛したということを思い出した。否定する三蔵に、彼は緊箍児を外してみよと言った。しかしすでに孫悟空が外して、はめ直した緊箍児は、三蔵の手では外すことができなかった。

アサニョ(イ・セヨン)は自身が悪霊だったことを知った。そしてますます腐っていく体を燃やして欲しいと、猪八戒(イ・ホンギ)のところを訪れた。猪八戒はアサニョを燃やしてあげた。彼女は、お金持ちが君のことが好きだったと言っていたと知らせながら消えた。

牛魔王(チャ・スンウォン)も、恋しがっていた息子と対面した。彼は小間物売りの店に行って、小間物売りの孫が自身の息子であることに気づいた。彼はホン・ヘアという名前で生きている息子を見て、何とも言えない表情を隠せなかった。

この日、孫悟空はチン・ソンミとの思い出を全て思い出した。彼女が冥界に行く前に、二人は緊箍児がなくてもお互いを愛していることを確認した。続いて孫悟空は、自身の目を三蔵に与え、彼女がどこにいても自身は彼女を探し出すと話した。

この日の放送後半では、チン・ソンミを探すために冥界に旅立つ孫悟空の姿が流れ、二人の愛が冥界でも続くことを暗示した。

3月4日に放映されたドラマ「化有機」最終話では、オ・ヨンソ(真善美駅)が人間の世界にいるイ・スンギ(孫悟空役)を見に行く場面が放映された。 진선미는 수보리 조사에게 받은 '하루 살이 별'을 가지고 인간계로 내려와 손오공과 재회하며 시청자들의 관심을 끌었다.真善美は須菩提調査に受けた「一日になって星」を持っている人間界に降りて孫悟空と再会し、視聴者の関心を集めた。 밤 하늘에 소원을 빌며 소원이 간절히 이루어지길 바라는 마음을 담은 블루스톤 포인트의 '스텔라 별 목걸이'처럼, 드라마 속에서도 손오공을 만나고 싶은 진선미의 간절한 마음을 이루어주기도 하였다.夜空に願いを祈って願いが切実に叶うよう願う気持ちを込めたブルーストーンポイントの「ステラ星のネックレス」のように、ドラマの中でも孫悟空に会いたい真善美の切実な心を行わくれた。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

アゼリア

hanayuki

hanayuki
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。