艦これ2015年冬イベントの思い出 E-1夕張さんが楽しそうでなによりです篇

さて、艦これ2015年冬イベントの思い出を書いていこうと思います。ますはE-1から。


メンテナンス完了時刻を10分強くらい過ぎた頃にメンテナンス完了がアナウンスされ、まずはアクセス過多の為、ログイン画面にアクセスできない旨の画面とご対面。私は「ヘルメット娘」と呼んでいます。はやる気持ちを煙草で落ち着かせつつ3度目の挑戦でログイン画面までたどり着くも、今度は通信エラーを知らせる画面とご対面。お馴染、通称「エラー猫」ですね。

煙草の本数を増やしつつ5度目の挑戦でログイン完了し、執務室画面へ。その日の演習をこなし、遠征から戻ってきた艦隊の相手をしてから、いざ、E-1へ。

今回のイベントからの新システムで、それぞれの海域において「甲」「乙」「丙」の3つの難易度を選択できるようになりました。報酬で手に入る新艦娘はどの難易度も共通していますが、その他の報酬が異なり、また、全ての海域を難易度「甲」でクリアしたプレイヤーには「甲種勲章」なるものがもらえるとのこと。

ふふーん。こちとら2013年秋のアイアンボトムサウンド。2014年夏の本土近海急襲を乗り切ってきた艦娘たちですぜ? 記憶以外にもトロフィーが欲しいと思っていたところです。甲ですよ、甲。


つーわけで、こちらがE-1「泊地周辺の敵潜を叩け!」の全景です。軽巡と駆逐艦以外参加不可。つまり、普段1-5でやっている「航空戦艦にレアな水上機積んで敵潜水艦攻撃しつつこちらの戦闘回数を増やす」ことが出来ないわけでして。

最初は大淀さん旗艦に夕立、綾波、時雨、潮、ヴェールヌイで偵察がてら出撃したんですが、道中、水上戦闘は「ほぼ」必要なかったので、旗艦を潜水艦スレイヤー夕張さんに交替。各艦に電探をひとつずつ積み、後はソナーと爆雷をガン積みして、さあ、攻略ですよ(ただ、実際には電探はもっと減らせるみたいですね。そこらへんは真面目にやっている攻略サイトへ、どうぞ)。

先ほど水上戦闘は「ほぼ」ないと書きましたが、左回りルートのボス前Gマスのみ、軽巡、駆逐艦、そしてなぜか輸送艦が出てきます。ただ、これらに対策しようとするとソナーや爆雷を降ろす必要があり、一巡しか攻撃できず夜戦でのダメージ追加もほぼ望めないボス戦での攻撃力が犠牲になります。あくまで海域突破が目標ですので、ここは単横陣でスルーしました。それでも2回ほど大破撤退しちゃったけども。

ともあれ、夕張さんが楽しそうで何よりです。



攻略中に叢雲のバレンタイン限定グラフィック&ボイスで心を和ませつつ、ボス戦です。読み込みが遅い回線でプレイしてるんでボスがステルス化しちゃってますが。

上等なソナーや爆雷であるところの三式ソナーや三式爆雷を数個しか持っておらず、割とギリギリではあったんですが、ボス到達時にはいずれもS勝利することが出来ました。偵察の1回含め8回出撃でクリア。大破撤退2回。撤退2回はGマスが原因です。でもまあまだまだ小手調べと言う感じのE-1。無難にクリアですわ。

報酬は、烈風(六〇一空)、間宮、改修資材、家具職人

あと、チョコもらったのよ! チョコ!

実生活ではもらえないチョコに浮足立ちつつ、次はE-2です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

旅烏

新古書店員。 残業魔で三十男です。SF/進化論の本/HIPHOP(90年代に偏り気味)/落語(初心者)/艦これbanraidou3rd.hatenablog.comhttps://twitter.com/banraidou

艦これの話

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。