見出し画像

そうよ。 私は、獅子座の女

2019年、夏。

海いって、花火して、ビールのんで
騒いで。

これでもかってくらい
楽しい遊びがつまっている。
一年のうちで一番好きな季節。

そのなかでも
8月22日におとずれる私、月子の誕生会は
大切な“夏の締め”なんです。

仲間たちと集まって
ひさしぶりの近況をお互いに報告しながら
もりあがる恒例行事。

特に今年は
“40”の大台にのる、節目だから。

そんな理由もあって
パーティを企画してくれている業界の仲間たちが
盛大な誕生日をかねたパーティを催してくれた。

職種はそれぞれ
スタイリスト、カメラマン、PR、メイクと違うけど、
この業界で一緒に仕事をしてきた仲間たち。

ここでは毎回
誕生会と称して、名刺やら新商品やら
新しい仕事の企画が飛び交う交流会となっている。

誕生会は渋谷にある”Cafe Bohemia”をかしきって
いつもより盛大におこなわれることになった。

今日の私はヴィンテージのシャネルのワンピースで
みんなをおでむかえ。

18時になると
美しくショー・アップした友人たちが
「おめでとう」の花束とともにやってくる。

友人が友人をよび
はじめましてな面々もふくめ100人は集まっただろうか。
担当編集のエミさんも美しくおめかししてくれている。

おいしいお酒と地中海料理。

席が順調にうまって
まずは、シャンパンがふるまわれ
「おめでとう〜!」の合唱とともに誕生会がスタートした。

カンパイまわりをしていると
年に一回しかあわない
大学の同級生グループの席にたどりついた。

ここのチームは
5人中3人が結婚していて、2人が独身。

順調にキャリアをつむ独身組のなかでも
一番の稼ぎ頭、麻衣。
もうすでにお酒がまわっているのか、
声が大きくなっている。

「もう、結婚なんかしないからさ」

いつもの麻衣節を炸裂させながら
ケータイの写真をみんなに見せていて
そこにうつっているのは、
ここ何年かの公認の恋人
スコティッシュフォールドのキーマ君だ。

「かわいいでしょう?」

前回の誕生会のときに彼女は
「一生独身だったときのために」
と、都内にマンションを購入していた。


あんたも、わかってんでしょ。
アラフォーなんて
世の中の男からぜんっぜん、もとめられないんだから。
覚悟してマンションの一つでも買ったほうがいいわよ。


いや、まじで、本当に!

半分ジョーダン
半分、本気で
横腹をつっついてくる。


やっぱり旬をすぎてしまった女は
世の中の男性から求められないものなのだろうか?

ってか、旬ってなに?

何かがちくりと横腹にささったまま
カウンターでお酒のおかわりを注文していると
同級生、結婚組の由佳子が
おいかけてきた。


「ねぇ、月子、ちょっといいかな?」


なんだろ。あらためて。

ちょっとシリアスな由佳子の表情に
私もつられて
どうしたの?
なんて声をひそめてしまった......。



つづく


私。荻野 月子、39歳。独身。 かれこれどのくらいセックスしていないんだろう? bda ORGANIC presents ”セクシュアル・ヘルス通信”では、セックスにまつわるさまざまなトピックスをお届けします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

bda ORGANIC "セクシュアル・ヘルス通信"

私。荻野 月子、39歳。独身。 かれこれどのくらいセックスしていないんだろう? bda ORGANIC presents ”セクシュアル・ヘルス通信”では、セックスにまつわるさまざまなトピックスをお届けします。 https://www.bdaorganic.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。