ベタの散文詩

4
ノート

寒いですね

毎日が寒い

もう7月も終わりそうだというのに

毎朝寒さで震えてる

起きたらまず電気ストーブ、からの

寒さを報告 ポチっツイート

晴れて快晴でも私は寒い

本当に気温も寒い日は、夏でも上に5枚

一番上はタイトなレザージャケット

体温は正常でも毎日が寒い

一体これは何なのか……

私、熱くなれなくて

でも決して熱い心を持っていないわけじゃなく

映画やプリキュアで涙が止まらないことあ

もっとみる
プリンセスエンゲージ!
21

もしも

もしもこの世にヘッドホンの類が無かったなら
電車の中は音楽であふれて
騒がしいったりゃありゃしないけれど
好きな音楽を見つけて話しかけたりもするのだろう
クラブではDJに彼が集中していても聞けば親切に答えてくれるんだし…、きっと。

もしも人々の心がテレパスでつながっていたなら
思ったことはお互いにダダ漏れで
うっかり変なこと考えるわけにはいけないけれど
本当の気持ちを伝えるのにためらうこともなく

もっとみる
スマイルチャージ!
20

いつもひとり

映画を見るときも

いつもひとり

お茶するときも

いつもひとり

お買い物するときも

いつもひとり

ビリヤードするときも

いつもひとり(一人用のルールがあるの)

シューティングレンジに行くときも

いつもひとり

引っ越しを決めるときも

いつもひとり

転職を決めるときも

いつもひとり

山道をドライブするときも

いつもひとり

ゲームセンターで遊ぶときも

いつもひとり

好き

もっとみる
ラブリンク!L・O・V・E!
22

割れた鏡

若い頃

鏡に映る 自分の姿に不満を持っていた私は

唯心論

自分の心に映る世界のみが唯一存在するかのように考え

他人の目も気にせず

鏡に映る 自分の姿も気にせず

人と犬とトンボが全然違う視界を持っているように

人によって見えるものは違うはずと考え

本物など無いと考え

ただひたすら心を無にして 感情を殺して

そうやって現実から目を背けて

ただやるべき事をやり

ひたすら我慢して

もっとみる
デュアルスピリチュアルパワー!
9