見出し画像

優秀なクラウドワーカーを見極めるコツなんかない!年間○○○○の仕事をクラウドワーカーに発注してわかったこと

ちはーっす

いやはや…20日ぐらい空いちゃいましたw

ブログ書くモードになるとサクサク書くモードなんすけど

一旦、モードがずれるとこうなるんすよねw

って事で今日は書くっす

今日のタイトル!外注さんに作業を依頼してわかった事!って事で

優秀なクラウドワーカーを見極めるコツなんかない!

年間○○○○の仕事をクラウドワーカーに発注してわかったこと

っすけど○○○○ってのは

○○○○⇨⇨⇨応用作業っす

俺は基本的に何かしら作業が必要になったら

まずは作業の動画を作るっす

自分で一通り作業を進めながら作業の動画を作っていくわけです

そして2回目の作業からは外注さんに依頼するわけです

『動画見ながらやっておいて~』的な感じですね

やっぱ今の時代の経営スタイルは少数精鋭での運営が基本です

外注さんは、やったらやった分の給料なんで頑張ってくれます

まー給料安ければ辞めますけどw

ウチにはもう何年も依頼してるスーパー外注さんがいるんすけど

その人は依頼した仕事はガンガンやってくれます

ここまで来るまで何人の外注さんに仕事を依頼した事か…。。。

大変だったわけっすよ。。。

なんせ…動画作って、やっといて~って仕事を依頼して

『ここはどうしたらいいですか??』ってなって

ちょっと応用きかしてやっといて~って言うと…

辞めるか『この給料じゃちょっと…』って言ってくるかっす

俺、一回試しに、ほんじゃ給料上げるよ!って言ってマジでがつんと給料上げた事があったんすよ

給料上げた代わり、勿論こっちの希望するレベルでの仕事してくれるんでしょうね。みたいなテンションでw

したら給料上げる前のレベルで提出してきたから…

『この給料で…この内容じゃちょっと…』ってなったんすよね。。。

つまりは外注さんには頼った方がいいんすけど

期待のし過ぎは禁物って事っすね

ここまで多くの外注さんに依頼してきてわかった事っす

経営する上で、やらないといけない仕事は商品登録でもなく画像の作成でもなく商品説明文でもないっす

的確な指示出し、方向性を考える、決断力

この3つっす

これ以外は何もしない方がいいっす

これ以外の事をすると、この3つがおろそかになって

儲かるものも儲からなくなるからっす

って事で、外注さんを探すなら

クラウドワークス

だとは思うんすけど、優秀なクラウドワーカーをパッと見極めるなんて無理です

自己PRを見て仕事内容がハマッてそうな人にガンガン依頼してみて

ひたすら依頼して、ダメな人はふるいにかけていく以外方法はないんです

地道っすけど、一番最短っすw

これをはやくやっちゃって、ウチみたいにスーパークラウドワーカーさんをつかまえちゃって

仕事の効率化をはかって行った方が絶対に未来の為になるわけです!

そうすれば快適な独立ライフが歩めるってわけっすね

どんな種類の独立でも外注さんは絶対に必須なんで皆さんも外注さんに仕事依頼してみて下さいねー

読んでくれてありがとうございやした!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

ビギー

中国輸入+国内ECモール全般で販売しています。退職や転職のサポートなどもしています。Seesaaブログで5年ぐらいブログやってましたが、令和元年よりNoteにも参加する事にしました。【Seesaaブログ→http://biggie77marie.seesaa.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。