見出し画像

9月14日 Bourgesの沼公園

Bourgesにある沼公園に行ってきた。

Marais de Bourges

地図でいうと、横幅が1キロくらい。
今日は右端から左端までを歩いて往復してきた。

「沼」といっても
ほとんど川、ときどき池って感じ。

地図で示されてる緑色部分のほとんどは私有地で、
その全域が農地として利用されている。

畑はこんな感じ。
まぁ、ほぼ日本と同じ。

この農地帯の特徴的なのは、
各農地の間に水路を作って川?沼?の水を引っ張って来ていること。

新しい水路を鍬で一生懸命掘っている人がいて
「手作業なのか…」とちょっぴり驚き。

ただ、今の時期は夏の乾季直後で
水がものすごく減っている。

なので見ての通り、
水路にまで水が届いてません………

秋になれば雨が降り始めるそうな。

いくら乾季でも魚はたくさん。

写真では全く確認できないけど、
魚がうじゃうじゃいた。

大きい魚から小さい魚まで多種多様。

もちろん釣りをしている人も。

そこそこ大きいのを釣り上げてた。
今日の夕飯かな?

ボードのおじさん、こんにちは。

いやいや、ボンジュール。

川下ってどこ行くんでしょうか、、、

白鳥もお出迎え。
タイミングよく羽をバサバサしてくれた。

この辺は他にくらべて水がすごく澄んでた。
川底の石とか水草が見えるくらい。

でもこういう水が澄んでるところに限って魚が全然いないんだよね…
なんでだろ………

帰り際、ホオズキを見つけてちょっと興奮。

幼い頃、母親とホウズキ探ししたな〜なんて
懐かしい思い出が蘇ってきました。。。

土曜日の昼下がりにのんびりお散歩、
とっても優雅な休日でした。

今日はこんな感じ。

以上!

バイバイ!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

HIKARU

1998年生まれ /  2019年8月からフランス ボルドー大学に1年間留学中。留学先の生活を毎日投稿します!(目標) / トビタテ留学JAPAN 第11期生
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。