見出し画像

礼儀は忘れず!行動は大胆に!

こんにちは!タスク管理を、より効率することを考えている、川本です。夢を叶えるためには、もっと時間の捻出が大事だなーと思う、今日この頃!

僕自身、都会で活動をしたり、地域で活動をしたり、色々な場所で仕事をしていると感じることがあります。結果を作る人と、そうではない人の違いって何かってことを。ということで、今日のテーマは、「 結果を作るために必要な行動の軸 」について書きたいと思います。

結果を出す人は図々しさを持っている

僕は引っ込み思案で、いつも人の目を気にしてばかりいました。ただ、視点を変えてみると、結果を結構、図々しさを兼ね備えているということに気づきました。

・夢を語りまくれる人
・ぐいぐい、相手の懐に入れる人
・言いたいことを、スパッと言える人
・多くの人を巻き込める人 など

色々な図々しさってあると思いますが、みんな芯を持っています。これをやりとげるという、心に強い芯です。もちろん、それに対して、他の人からは色々と言われることもあります。ただ、それにも屈しないマインドを持っていてすごいなーって感じます。

ちゃんと、相手を思いやりを持つ人がカッコいい!

僕のまわりにもすごい人はたくさんいます。だけど、自分のこと・ものしか言わなくて、宣伝感が出すぎて、煙たい人もいます。図々しさもあるけど、相手を思いやる心がない人もいるんです。そういった場合は、話を聞く気も失せます。

「そんな人はいないでしょー!」って声も聞こえてきそうですが、いるんですw。というか、僕もそういった対応をしてたこともあるかも・・・(涙)それぐらい、紙一重でもあります。

一生懸命に思いを伝えつつ、相手に対する配慮があると、多くの人も応援してくれるし、応援したくもなります。あなた自身は、どんな姿勢を持っていますか?

夢を叶えるためには、図々しさと礼儀を兼ね備えた人でありたいですね♪

ブランドプロデュースラボ主催 
朝活・講座も毎月、実施中!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

川本真督 / ブランドプロデュースラボ

2012年に広告業として、東京で起業。その後、ふるさとの役に立ちたいという想いから、2016年に広島県廿日市市にUターンを決意。これまでに、多様な広告企画やブランディング支援に従事。これまでの経験を活かし、「自分らしい働き方の実現」をテーマにした創業塾を立ち上げ、運営している。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。