Youtubeで大人気の鴨頭嘉人さんにお会いし、自分の原点を振りかえってみた。

こんにちは!東京出張を終え、岡山に移動中の川本です。
新幹線の中で、振り返りブログをライティング中♪

練馬区倫理法人会との出会い

僕は広島県在住でありながら、練馬区倫理法人会に入会してます。5から6年ほど前に、タイトルにもある鴨頭さんのプッシュで、入りました。当時は、東京で起業をしたばかりの時期。倫理の素晴らしさを感じてというわけではなく、一緒にビジネスしている方が『おまえもやれ』という感じで、実はスタートしました。なんやかんやで、いつのまにか、辞めずに続けてたら、結構な在籍年数になってました。ただ、やっぱり続けると価値もあります。怠け者の僕に、いつも喝を入れてくれる仲間ができたのが、何よりもよかったように思います。

そんなキッカケをくれた鴨さんの講話を聞いて感じたこと

日は、キッカケをいただいた鴨頭さんの講話を聞くべく、練馬区へ久々に行きました。今や、Youtube で超人気(登録者は59万人ぐらい)になられている方。やはり、内容は引き込まれました。

一番僕が感じたのは、鴨頭さんのスピーチの一貫性。鴨さんがYoutubeでヒットする以前から知ってます。だけど、ずーーーーっと話が変わってないし、あり方も変わってなかったんです。ここが本当にすごいなと感じました。

いつも鴨さんは、「世界を変える」と宣言されてますが、信念の部分は変わってなくて、それが世界に届くようになったんだなーっていう感じを受けました。すごいスピードで、実践、実験を繰り返している姿に、何か自分にも鼓舞しなきゃいけない点があると感じることができました。


気さくに話をした内容の中に、気づきがたくさん。

僕は基本、人見知りなので、あまり口数は多くありませんw。今や人気者の鴨さん、少しだけ挨拶できるかなと思ってましたが、なんと結構話をしていただきました。昔はよくお話ししてましたが、最近は難しいかなーって思ってたんです。

経営者は時間が命。だからこそ、その時間を使っていただけたことは嬉しかったです。会話の中で、何を今してて、何を目指してるかなど、聞いていただいたり、これまでの試行錯誤のお話を伺わせていただきました。世界を変えるために作ってきた、Youtube を通じて、今が起こっているかも教えてもらいました。

ここでは、自分がこれから情報発信をしていく先に、どんな未来が待っているか、、、その話を伺えたように思います。これは、本当に刺激的だった!!

未来を魅せるシゴト

これからの時代は、「未来を魅せるシゴト」がヒットする時代になっているのかなと感じました。鴨さんのYoutubeを見てもそうだし、ビジネス界で有名な方のまわりでも、すごいことが起きてます。そのスゴイ未来、ワクワクする未来を魅せてくれる人のまわりに、人が集まってきているように思うんです。

サービスを販売することも大切だけど、僕は面白い方の近くにいたいし、面白いことを一緒にしたいと思う人とシゴトをしたいなと思っています。

確かに、YoutubeやツイッターやInstagramなど、情報発信は簡単になってます。細かいテクニックは勉強すれば手にはいるけど、本質的な部分は「成し遂げたい未来」一貫して、伝え続けることなんだということを学ばせていただきました。

地方創生の第一人者を目指して

これまで、地域の活気づけに尽力してきました。もちろん、これからもやり続けるつもりです。

だけど、僕が思う理想は、地域の中だけ活動をし続けるだけでもまずいし、外部的なエッセンスで活動をするだけでもまずいと思うんです。大切なことは、双方での人脈、ネットワークを作り、本質的に情報や人脈の行き来ができる環境をつくる必要があるんじゃないかなと。

だから、僕自身も色々な場所で、他拠点的に活動をさせていただいております。いろんな場所にいくと、それぞれで素晴らしい活動ってたくさんあるんです。そんな素晴らしい地域のノウハウや人脈を結集し、日本の地域をイノベーションの聖地にする活動をしていきたいと考えてます。

そのためには、情報発信力もいるし、首都圏部や世界中の方とも繋がっていきたい。その理想を追い求めて、これからも面白いことを仕掛けていきたいなと♪

ブランドプロデュースラボ主催 
朝活・講座も毎月、実施中!!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

川本真督 / ブランドプロデュースラボ

2012年に広告業として、東京で起業。その後、ふるさとの役に立ちたいという想いから、2016年に広島県廿日市市にUターンを決意。これまでに、多様な広告企画やブランディング支援に従事。これまでの経験を活かし、「自分らしい働き方の実現」をテーマにした創業塾を立ち上げ、運営している。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。