見出し画像

ホテルの部屋でお刺身をたべる


2019年7月、浅草と合羽橋道具街の旅

2度目の浅草ビューホテル滞在記❣️

2018年に月1で東京旅行をして、春に泊まったビューホテルがとても良くて印象に残っていた。そのときはかなり良いお部屋にグレードアップしてくれていたのだけど、今回はこちらのお部屋に。グレードは前回より下のはずたけど、めちゃ好み💫

わくわくさせてくれるお部屋だった😍





のんびりも仕事もできちゃう

窓に向かって備えつけられた席に夢中になって、ここでぼーっとしたり、珈琲を飲んだり、絵を描いたり...。


ホテルを満喫したいから、チェックインは3時に。

合羽橋道具街から歩いて5分だから、お買い物をしてからホテルに来て、荷物を置いて浅草寺の方へ行くのもオススメ♡




このソファ、いろんな格好でのんびりできる(笑)


夜は、近くを散策して、気になったお店で一杯。

でも、外を楽しみながらも、常にあの窓際の席が私たちを呼んでいる...。街も見たいけど、帰りたい。


「そうだ、スーパーで何か仕入れて、お部屋でごはんしよう!」





浅草にも良いスーパーがある

ちょうどよく現れたスーパーは✨


オオゼキ!💕

お刺身が新鮮でおいしそう...。あ、日本酒も小さなサイズが充実してる。

決まりだ🍶

1000円くらいのお刺身セットと、一本数百円の日本酒で宴✨




BOZEがあればなおよし

お月さまのきれいな日だった。

ここのホテルは部屋にBOZEがないのが残念なのだけど、持ってきたiPadで宇多田をかけていつもの旅気分。なぜか旅に出ると宇多田が聴きたくなる。





外食か、ちょっと良いホテルで部屋食か

今回はホテル代がふたりで3万円。

お外で一杯が2,500円。

部屋食が1,500円。


食が安く棲んだけれど、すごく贅沢な夜だった。ホテル代をしっかりかけて、こんな旅、さいこう❣️


予約は一休がおすすめです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

世界にちりばめられているうつくしいもの、たくさんキャッチして、描きのこしたい。

ありがとうございます♡
6

そよそよ

世界にちりばめられているうつくしいもの、たくさんキャッチして、描きのこしたい。Hirosaki・France・Tokyo 知絵 Chie
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。