好きな会社や人と仕事をするためには、営業はしないほうがいい。


「どうやって新規営業してますか?」

と聞かれることがよくあるので、その話をしようと思います。

で、のっけから身も蓋もないのですが、新規営業は「しないほうがいい」です。


一緒に仕事をしたいブランドや企業だからと、こちから熱心な営業をかけてしまうと、その段階で上下関係が出来てしまいがち……。

だから、いわゆる「営業」という言葉からイメージされるようなものはしないほうがいいと思う派なのですが、とはいえお仕事の枠は広げていきたいですし、好きな会社や、リスペクトする人とは仕事してみたいですよね。

私はフリーランスになって2年半ですが、本当に良い!と信じるものだけを紹介して、その仕事が次の好きな仕事を呼んでくる……というような状況になっています。涙。


とはいえ頭よりも直感で動くタイプなので、ほぼ無意識的にやってきたことが多いのですが、今回はその「仕事を次の仕事につなげる」「好きな会社や人と仕事をする」ための行動を整理して、記事にしていきたいなぁと思います。

あくまでも「好き」がモチベーションで動く私の話なので、すべてのWebライターさんやWebメディアに通じるものではありませんが、一部の方には参考していただけるかも……って、こういう前置きを毎回置くのはそろそろしんどいのでやめにします(笑)。



1.まずは無料で、好きなものを全力で紹介する


先日、宿泊施設の宣伝をするからタダにして……と提案したユーチューバーさんのお話が炎上しておりましたね……。

ユーチューバー「PRするからタダで泊めて」⇒ホテルのオーナー激怒「今後、ブロガーは一切お断り」(ハフィントンポスト)


ただ上記の記事はあまりフラットではない気がしていて、以下のえとみほさん、こらっぴ君のツイートとあわせて読んだほうが良い気もしております。

(メールだとツイートが表示されないので、よければブラウザでご覧くださいね)

はい……。

まぁ、これは極端な例ですが、私自身、

この続きをみるには

この続き:5,135文字/画像3枚
記事を購入する

好きな会社や人と仕事をするためには、営業はしないほうがいい。

塩谷舞(mai shiotani)

290円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、文化的投資に使いたいと思います!

次の記事のテーマなど、リクエストがあればコメント欄まで!
337

ちゃんと記憶に残る、インターネットの使い方(塩谷舞)

milieu編集長の塩谷舞(@ciotan)によるマガジンです。主な内容は…… ・SNSを使って生きている上での知見を共有 ・NYや世界各国で調査したトレンドや文化、SNSの使い方 ・SNS時代の働き方 ・ネットで文章を書く上での心構え などなど。すごく個人的な内容や、...
13つのマガジンに含まれています

コメント2件

目から鱗の内容でした。フリーでお仕事する人必読ですね。本当にありがとうございます!!
個人的に反響レポートが最重要だと感じました!

ライティングに限らず、仕事を貰う以上はきちんと結果を伝えることが顧客の満足につながりますね。

とても参考になりました!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。