やるせない気持ちのときがつらい

ここ数日、自分ではどうしようもできないことで落ち込んでいました。

家庭のことですが、自分自身のことはなんとかできても、相手のことはどうにもこうにもならないものです。

自分自身なら行動すればいくらでも変えることはできるし、今までも自分なりに行動して変えてきたつもりです。

でも、家族のことになると人を変えることはできないですし、変えようとしてもきっとよくないでしょう。

奥さんのことはもう正直どうでもいいんですが、気になるのはやっぱり子供のこと。

大人以上に未来があるから、ちょっとこれはどうなんだろうということがあると、関わらないように働きかけたほうがいいのか、でも結局子供も他人だからどうしようもないのかな、とか思ったりして、ずっとぐるぐるしてますね。

まずは自分自身の心を守らないとどうにもならないため、あんまり他人のことばかり考えるのも良くないなと思ったり。

いろいろと悩みまくっていたことを2018/11/21のカウンセリングでカウンセラーさんにぶわーっと話しました。

これだけではないのですが、カウンセラーさんはやっぱり話をしっかり聞いてくれますので、話しているうちに自分で考え方も整理されてきます。

ときには的確な意見をいただけることもあって、こういうときにやっぱりカウンセリング行っててよかったと思いますね。

また、文字で気持ちを書いていくのも自分自身を癒やすことにつながると思っていますので、こうやってときどきはnoteに書いていこうと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

Hiroki Matsumoto

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。