品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)

株式会社バーグハンバーグバーグのライター。品田遊として、コルク所属の小説家。ほかいろいろやっています。
固定されたノート

【プロフィール】品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)とは

◆note(ここ)でやっていること

▼有料マガジンの連載(2018/6 ~)

○「居酒屋のウーロン茶マガジン」(月額300円)
 日記(ほぼ毎日更新+過去ログすべて)、その他コラムや創作など。

○「居酒屋の黒ウーロン茶マガジン」(月額350円)
 日記(ほぼ毎日更新+過去ログすべて)、有料記事すべて、その他コラムや創作など。黒限定の記事もたまにありますが、本当にたまにです。Discordチャ

もっとみる

品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山) さんの 居酒屋の黒ウーロン茶マガジン 居酒屋のウーロン茶マガジン マガジンのいずれかを購入した人だけが見られるノートです。

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(13:29)はマガジン購入すると視聴できます。

品田遊と神田匠(https://twitter.com/gogonocoda )が喋ります。
・突然、パリ人肉事件犯人のドキュメント映画『カニバ』を観に行った
・深夜に等々力の渓谷を歩いて暗闇でキモい生き物にたくさん遭遇した
・恐山はヒキガエルに会いたい
などの話をしています。

品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山) さんの 居酒屋のウーロン茶マガジン 居酒屋の黒ウーロン茶マガジン マガジンのいずれかを購入した人だけが見られるノートです。

「キャラを考えてみよう」2019年7月13日の日記

・10万文字BOXという買い切り有料マガジンを今年の初めにはじめている。日記以外の文字を書きまくるための公開ブリーフケースのようなもので、合計10万文字が貯まるまで続く。いまは反出生主義にまつわるテキストをためているのだが、当初の目標「月4回更新」がぜんぜん守れてなくて申し訳ない。現在、進捗率14%。ううむ。

・並行してラブコメ小説でもやってみるか、と思って第1話だけ書いてみたら「これラブコメじ

もっとみる
あなたならパンのほうからトングにはさまりに来てくれそう
84

コカ・コーラ クリアライム味

透明なコーラが売っていた。クリアライム味らしい。

さっそく飲んでみよう。しかし、コーラといえばあの黒い色がスタンダードだ。それを透明にしてしまっても大丈夫なのだろうか。そんな不安がよぎる。

いやむしろ、全く同じ味だったときのほうが不安ではないか。

もしも透明なコーラを飲んで、それがいつものコーラそのものだったとしたら。

あの黒さはいったいなんだったのか、という話になってくるではないか。

もっとみる
超ミング(チャーミングを超えたチャーミング)ですね
188