見出し画像

100円ショップ限定のアイドルグループ「スマプロ」を知っているか


セリア(100円ショップ)に行ったらカレンダーが売ってた。


画像1

あ、これアレだ。最近よく見る……。「アイドルなんとか」……なんだっけこれ……


画像2

「うたプリ」でもなく

画像3

「アイナナ」でもなく

画像4

「ドリフェス」でもない……。


画像1

なんだこいつらは、誰なんだ。「流行ってるらしいけど詳しく知らない界隈を見たときの印象」を具現化したような、既視感と「知らん」が同居している感覚がすごい。


正体は「スマプロ!」という、セリアオリジナルの二次元アイドルグループであった。100均グッズ限定のアイドルユニット。


画像6

もとより100円ショップといえば「どっかで見たことありそうでどこにも存在しないグッズ」をしれっと売っているような側面があり、そこはかとないパラレルワールド感をにじませている。そしてこんどはアイドルグループときたか。

画像7

ちゃんとストーリーも作ってある。根拠はないが、企画を半分私物化してめちゃくちゃ頑張ったオタクの社員がひとりいたんだろうなという気がする。

なるほど、キャラそれぞれの誕生月が1月~12月に分かれているからカレンダーなんだな。「彼らは協力して企画をやり遂げることができるのか…?!」ってあるけど、カレンダーに協力要素ないだろ。


画像8

月にひとりひとりキャラクターを当てはめていくアイドルものは『ツキウタ』(みんな目つきが悪い(追記:悪口みたいな言い方をしてしまったけどこういう切れ長の目はかなりツボです))などの先駆者がいるようだが、スマプロはスマプロで頑張っていて、ちゃんと設定などを作り込んでいる。



画像9

公式サイトにはキャラごとに細かめのプロフィールが書いてあり、担当者の「マジ」を感じさせる。「低音ボイスでハモリ担当」とかCVも決まってないのに設定してあるところにすごい初期衝動を感じますよね。

画像10

それにしたって1月から設定尖りすぎでは?

身長225センチって「長身」でくくれるレベルを超えていてすごい。チェホンマンの頭頂部が彼の鼻の下くらいに来るレベルだぞ。


この「スマプロ」、カレンダー限りの一発企画にしては、妙にキャラの癖が強い。


キャラがツイートするやつをやったりもしている。



画像11

腹黒キャラの誕生日に「2月14日(本人は嫌)」とカッコ書きが添えてあったりする。そういうのいいですよね。基本的に王道を攻めつつも無難にはしない、そんな心意気を感じる。


画像12

そうそういるよねこういう女の子に間違われショタ……。「三波(3月)と仲が良い。」みたいなヨコ情報、ありがたいから全キャラにほしかったな。


画像13

外国の富豪枠まで用意していてすごい。ホワイトライオンを2匹飼ってるらしいよ。これはあれですね、最初は偉そうで印象最悪なんだけどアイドルの舞台を見て「財力では手に入らないもの」を知り、この私はそれも手に入れてみせる、的に燃え上がるやつですね……。


いや日本語喋らんのかい。


画像14

オネエ枠もいるよね~と思ったら、ウケのために演じてるビジネスオネエだったり「一癖」を入れてきてるな~~とニクい気持ちになりますね……。


画像15

個人的なイチオシは「十守 時雨」さん。


画像16

42歳でアイドル始めて周りの若い子についていけるように努力しているの応援できますね。


ツイートも「婚活サイトにいるマジのおじさん」って感じでちょっとつらくなってきちゃうんだよな。がんばって!


画像17

それでこの表情だからな。時雨おじさん! ニヤニヤしないで!


画像18

で、カレンダーで時雨おじさんを愛でようと思ったんだけど、


画像19

大胆に落丁してて、10月ごと暦が消滅していました。



二次創作でめっちゃいじられるやつじゃん。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキを押すとランダムな褒め言葉が表示されます。

興味深い人ですね、CT撮っていいですか?
2379

品田遊(ダ・ヴィンチ・恐山)

株式会社バーグハンバーグバーグのライター。品田遊として、コルク所属の小説家。ほかいろいろやっています。

コラム・エッセイ「特筆すべき点P」(無料)

脈絡のない思いつきを長々と書いているシリーズです。
7つ のマガジンに含まれています

コメント3件

流れるようにdisられるツキウタ。
日本語じゃないところで大笑いした
めっちゃ貢献してますやん
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。